ゆみさーのカナダ日記★カナダ日記@カルガリー+つぶやき。

カナダ移民になって、カルガリー移住生活ももうすぐ5年。カルガリーに家(コンド)を買いましたが、難多し。マリッジコースはもうすぐ終わり。さて、これからどうなっていくのでしょう。

leaf スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

leaf コンド購入したのですが

2011-11-02-Wed-18:49
カナダに引っ越してきてもうすぐ4年。

未だに義両親のベースメントに居候している私たちですが、実は
今年の3月にコンドを購入しました。

まだ建設前の段階で、ショウスィートもない状態での販売だったので
かなり破格でした。

「完成は10月の予定。天候次第で少し遅れる可能性もある。」

とは聞いていましたが・・・

このビルダー、カルガリーではあまり沢山プロジェクトを持って
いなかったこともあってちょっと心配ではありましたが、BCの
ほうでは結構大きいみたいだし、大丈夫かなと思って契約しました。

が、ふたを開けてみたらかなり酷いビルダーでした。

酷いという理由の一つは、建設計画。スケジューリングの杜撰さ。

10月末時点で、ようやくベースメント部分のコンクリートが流された
状態です。

夏の時点で全然建て始めない彼等、「市からの許可を取り直さないと
いけなかったから遅れます」と当然のように話してきました。
「1ヶ月前までに告知すれば、ビルダーはいつまでだった遅らせ
られるのよ」とまで言ってくる始末。「天候など、ビルダーが
コントロールできない原因のため」に遅延することは当然かも知れない
けど、市の許可の取り間違いって、あなたたちの落ち度であって、
責任の所在はあなたたちにあるんじゃないの!?

と、思うのですが、「これは仕方が無いこと」姿勢を貫くビルダー。

今のところ完成は12月の予定だそうですが・・・

購入者の中には、今住んでいるところを借りる契約をしている人たち、
売却する人たちだっているでしょうに、そういう人たちは一体どうして
いるんでしょう。

こちらの住宅は日本のようにしっかり建てないので、建て始めて
しまえば早い、らしいです。が!!!納期重視でただでさえ適当が
基本だろうところ、余計に杜撰な仕事をされるかもと思うと、
ますます心配です>_<。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。