ゆみさーのカナダ日記★カナダ日記@カルガリー+つぶやき。

カナダ移民になって、カルガリー移住生活ももうすぐ5年。カルガリーに家(コンド)を買いましたが、難多し。マリッジコースはもうすぐ終わり。さて、これからどうなっていくのでしょう。

leaf スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

leaf カナダでの仕事、その後②

2011-06-07-Tue-16:05
社内で出された求人は、超得意客のみを専属で担当するポジションで
役職名もマネージャーだし、年俸制になるし、という点が魅力的。
一気に5名の募集です。

やる気を(無いくせに)見せるアピールにもなるかな~と、それに
働く時間を自分なりに調整できるところが、「学校に行けるかも!」
という期待もありました。

ただ、うちの会社は社内公募が出ても実際には既に内定者が
決まっているというパターンが非常に多く、どうも今回もその
パターンである様子。上司の言動からそれがとてもよく分かりました。
しかも、自分はその中に入っていないことも。

上司に直接聞いてみると、
「誰でも応募することができる。応募するなと言うことはできない。」
と、雇用者としては言わないといけないから、言っている・・・のが
あまりにも分かりやすい言い方で言われました。
建前だけ話されるのかーー_-;と思いつつ。

それでもゆみさー、一応出してみました(笑)。

社内の応募は必ず面接はしないといけないというルールらしいので、
一応面接をしてくれました。

セールスは苦手だけど、カスターマーリレーションの方には
自信はあったのに(注:この会社の中でなら 笑)、面接で上手く
アピールできませんでした-_-;が、いい面接の練習になりました。

で、結果は・・・

もともとの内々の予定であろう通り、私は選ばれませんでした。

選ばれなかったよと報告が来たわけではなく、採用された知らせが
来たと出勤してきた同僚を見て分かったこと。

スッキリしなかったのは、どうして私がその内々のメンバーの中に
選ばれなかったのか、ということ。

・・・とかくと自意識過剰に聞こえるかもしれませんが・・・

今の部署はスタッフの回転が早ので、私は長く働いている方なのです。
だから、それだけ長くいるのに選ばれない→評価が低い、出来ないと
思われている、ということじゃないかと思うわけです。

それってちょっと落ち込みますよね。。。

セールスが弱いからならそれで仕方が無い。年齢オーバーなら
それはそれで仕方が無い。私がふさわしくない=能力が足りないなら
仕方が無い。今のポジションに留まってほしいからなら仕方が無い。

でも、理由がちゃんと分からないので、悶々としてしまう。

面接でその理由がちょっとでも分かるかな~と思っていましたが、
ふつーに質問をされて、何か質問はないかと聞かれて終わり。

なーんだかなぁー

「はやく別の会社を見つけなくちゃ」という思いも一層高まり
履歴書を送っても送っても返答が無い事実に凹み・・
という一週間でした。

つづく。。。
スポンサーサイト

COMMENT



うちは

2011-06-08-Wed-12:04
旦那が今、ゆみさーさんと同じ状況に置かれてますよ。会社のマネージャーがころころ変わるらしく、長年勤務している人たちには一向に声がかからず、マネージャー内の友達の中から引き抜きされて来るそうで。
仕舞いには、今週新しく入ったマネージャーの教育係に指名された旦那。おかしなことが続きすぎて、日本に戻りたいと漏らしてます^^;

私はまだ社会に出るくらいの語学力がないので、ゆみさーさんはすごいな~といつも感心します。頑張ってくださいね。

>Puchnnさん

2011-06-09-Thu-10:04
そうなんですね、Jamesさんの会社でも同じ感じなんですね-_-;。カルガリーって実力社会だろうと想像していましたが、実は学歴&コネの社会ですよね。コネが無い私たちには厳しい社会です。が、地道にいきます!Jamesさんも教育係大変そうですが・・・それだけ信頼されているということですね^^☆

今の部署は移民多いんですよ、だから英語Non-Nativeでもちょっと安心して働けます;p。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。