ゆみさーのカナダ日記★カナダ日記@カルガリー+つぶやき。

カナダ移民になって、カルガリー移住生活ももうすぐ5年。カルガリーに家(コンド)を買いましたが、難多し。マリッジコースはもうすぐ終わり。さて、これからどうなっていくのでしょう。

leaf スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

leaf ばいばい、おばあちゃん。

2011-01-26-Wed-20:15
正月明け、祖母が他界しました。

あんなに「ムカつく!」と思っていたりもした祖母ですが
もういないんだなと思うと、何とも言えない寂しさのような
良く分からない感情がこみ上げてきます。日本にいる時は大丈夫だったのに
カナダに帰って、職場の人たちから「大丈夫?」と声をかけてもらったり
すると、頑張って涙をこらえていないと、ダメです。

自分はきっと平気だろう、と思っていたのになあ。

でも、享年94歳。

祖母は、幸せだったんじゃないかなと、勝手に思っています。
やさしい孫(私じゃなくて、姉のことです^_^)や忍耐強く献身的な嫁、
そして自分にそっくりな性格の息子、すぐ近くに住んでいた次男と
その家族、民踊の仲間、兄弟たち、そしてモモ(犬)に囲まれて。

祖父が早くに他界してから、好きな踊りに思う存分に打ち込み、
生活に大きな不安も無く、朝起きてきては「微熱があるわぁー」とか
「○○が痛い」とか「ずつない」とか「寝れんかったぁ」とか
言いながらも、大きな病気をすることもなく、健康にも恵まれて。

最後は辛い思いもいっぱいしたと思うけど、彼女は頑張った。と、
ずっと看病してた母、姉、父、そして病院の方々が言っていました。

今頃は、おじいちゃんと再会してたりするのかなあ。先に逝っちゃった
友達たちと再会できてるのかなあ。

おばあちゃん、ありがとう。ずっと憎たらしい孫で、ごめんね。忌明けは
法要に居られないけど、こっちでおばあちゃんが無事にあの世という
ところにいけるように、祈ってるね。

そして、おばあちゃんのことずっと大切にしてた、日本の家族を、
これから見守ってあげてね☆。
スポンサーサイト

COMMENT



No title

2011-01-27-Thu-13:54
ご冥福お祈りいたします。

おばあちゃんとの思い出に浸ってください。きっと、カナダまで来ているでしょうね。

>Puchnさん

2011-01-27-Thu-17:04
祖母のこと祈ってくださって、ありがとうございます、Puchnnさん。

そうか、そうですね、きっとこっちに来てますよね。うん。
そう考えたら、ちょっと嬉しい気持ちがしました。ありがとうございます!!!!

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。