ゆみさーのカナダ日記★カナダ日記@カルガリー+つぶやき。

カナダ移民になって、カルガリー移住生活ももうすぐ5年。カルガリーに家(コンド)を買いましたが、難多し。マリッジコースはもうすぐ終わり。さて、これからどうなっていくのでしょう。

leaf スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

leaf お客様との週末☆ロッキー編②コロンビアアイスフィールド

2010-08-16-Mon-17:03
複数の方に進められたのがColombia Icefield。
バンフから行く道々に沢山の観光スポットもあるし、
せっかくバンフに連泊するなら、ちょっと遠出しない手はない!

ということで、ロッキー2日目はColombia Icefield一日ツアーに
参加しました。

出発して少ししたところで、なんと熊を発見!!!!
Bear!!!
茶色い色をしていますが、ブラックベアだそうです。
何かむしゃむしゃ食べていました。

ブラックベアは草食なので安全とのこと。
これからのシーズン、ベリーの実を食べに山を降りてくるそうです。

いや~、興奮しました!

この日も生憎の天候で、景色のいいところでピクニックランチの
予定も、小雨が降っていたためにバスの中での食事となりました。

(私&彼を含めツアーの半数以上の人たちは外で食べていましたが^_^;
やはり雨にぬれる習慣のない方など、何人かはバス中で食べていました。)

Icefield tour1
↑ランチスポットからの眺め。晴れてたらもっとキレイだったろうな~。
この場所がどこだったかを聞きそびれてしまったので、
また行きたいのにわからないっ。残念です(涙)。

コロンビアアイスフィールドに到着。やっぱりここは寒い!
Colombia Icefield2 Aug 2010
そして有名なタイヤのドデカイバスに乗って、いざ氷河へ。
Colombia Icefield3 Aug 2010
ここは冬か!というくらいの寒さ。雨も降って寒さも倍増です。

氷河に到着しましたが、足場が滑るだろうからということで、
客人は、バスから降りるのは控えることに。
ごめんなさい、、、、ツアーを申し込む前にそこに気づかなかったオバカでした(汗)

バスでの道中、ドライバーさんが氷河について、この辺りの自然や
地理学についてなどなど語ってくれました。

・・・が、ゆみさー、もちろん寝てしまいました;p。

アイスフィールドを出て、帰りにBow Lakeに寄りました。
Bow Lake1 Aug 2010
↓Num-Ti-Jah Lodge。今回は中に入る時間はありませんでした。
Bow Lake3 Aug 2010

このBow Lakeは、写真を撮るのによさそうなスポットが結構あり
また是非ゆっくり来たいなーと思いました。

帰り道はドライバーさんが眠気をそそる音楽を流していたので
乗客の大半が眠りに落ち。。。もちろん私もお休みタイム♥akn♥

もうすぐバンフ!というところでドライバーさんが豆知識を
教えてくれました。熊のことや私たち人間と野生動物の共存のこと等。

こういういろんな情報を聞かせてもらえるのが、ガイドツアーの
いいところ!客人のお陰で、これまで知らなかったいろんなことを
勉強することが出来ました。

Discover Banff Tour

サイトで見るビデオでは、ペイトーレイクやどこかの滝に寄っていたので
道々いろんなスポットに行けると期待していましたが、以外に寄ったのは
レイクルイーズ(しかも5分だけ)
ボウレイク(10分くらいかな?)
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。