ゆみさーのカナダ日記★カナダ日記@カルガリー+つぶやき。

カナダ移民になって、カルガリー移住生活ももうすぐ5年。カルガリーに家(コンド)を買いましたが、難多し。マリッジコースはもうすぐ終わり。さて、これからどうなっていくのでしょう。

leaf スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

leaf ESL講師アシスタント2日目

2010-05-19-Wed-23:20
この前、2度目のESL講師アシスタントに行ったクラスで
Superstitionsを学ぶプリントをやりました。

こういう、文化的&習慣的バックグラウンドがないと役に立てないような
ときは、私は役に立たないなー(汗 汗)と思っていたら、先生が
気を利かせてくれて、別のベテランの先生と組ませてくださいました。

ほっ。

そこで、よく使うとネイティブボランティアが言っていた表現に
こんなものがありました。

”Get up on the wrong side of the bed”すると、
Bad luckな一日になるのだそう。だから、もし
If someone was cranky and grumpy, you could say...
"Someone must've got up on the wrong side of the bed."
なのだそう。

ほー。

これは新しいことを学んでしまいました^-^。えへへ。

2日目だったこの日は、最初はベテランと組み、その後一人で・・・
という流れでした。前回とは別のベテランさんと組ませていただいた
のですが、やっぱり人によってやり方が随分ちがうなー。

今回のベテランさんは、私が生徒だったら、あんまり好きじゃ
ないな。一人でしゃべってる感じだし、生徒の気持ちを
見抜けない感じだし。

まあ、ノンネイティブの私でも生徒の役に立てるかも、という
自信をちょっと貰えたので、彼には感謝;p。
あ、新しい表現も教えてもらったしね~。

でも、こうやって自分が「知らない」ことが出てくるであろう点が
一番の不安材料。何せボキャ貧なもので(汗)。自分が講師だったら
事前に予習をして調べることで克服できるけど、ボランティアは
ぶっつけ本番だからナ。。。

来週は何をするのかな。コワい、と、緊張、とワクワクの
入り混じった楽しみです。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。