ゆみさーのカナダ日記★カナダ日記@カルガリー+つぶやき。

カナダ移民になって、カルガリー移住生活ももうすぐ5年。カルガリーに家(コンド)を買いましたが、難多し。マリッジコースはもうすぐ終わり。さて、これからどうなっていくのでしょう。

leaf スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

leaf アラフォーの洗礼か?

2010-04-07-Wed-23:52
最近どうも、ちょっとしたことに感情的になったり、妙に悲観的になったり
落ち込みを感じることがありますずぅぅん↓

そして、今朝、ふと思い出しました。
思えば、30歳になる年から31歳になるまで、かなり落ち込んだな、と。

もう若くない、という事実。小さい頃ずっと抱いていた23~4で結婚して
子供を産んで。。。という何の根拠もなく、でも当たり前に起こるだろうと
信じてやまなかったあの頃イメージする「将来」とは程遠くて、肌や体の
変化なんかもちょっとずつ始まっているのを感じて。。。

なにしろ、「30」になること自体がショックだったのかもしれない。

それでも、31歳になってしまうと、そんな重ーい落ち込み感が、
ふっと無くなったのをちょっと覚えています。ふっきれた、のかな。

で、最近ちょくちょく落ち込むようになりましたが、ひょっとしたら
この落ち込みは5年ごとにくるものなのかしら???と。

もうすぐ35歳。世の中では「四捨五入すれば40、アラフォー。」。
今から何か始めようとすると、下積みしている間に40歳です。

「だから2年前に『これが最後のチャンスだから学校に行ったら』と
あんなに言ったじゃないか。あの時、行かないことを選んだのは
ゆみさーだよ。今更何を落ち込んでいるんだよ。」と
彼に指摘されました。

確かに。。。。

今回の落ち込みは30の時の「あ~とうとう30か」というのと違って、
「もう35なのに・・・・」という焦りかもしれません。

子供が欲しいと思っている自分もいるけど、諦めないといけないのかも
と思う自分も、最近はいます。だって、そもそもまずは自立しないと。

せめてコンド(分譲マンション)かタウンハウス(何件か棟続きになっている
家)でも!と思っても、二人共フルで仕事しないとローンも組めませんし
払って行けない・・・と考えると、残る選択肢は、フルで仕事をしながら
パートで学校に行く。んー、ますます子供は無理か。

そろそろ家を建てたり子供が出来たりしている同世代を見ていると、
立派に社会でキャリアを積んで生きている同世代を見ていると、
未だにこんな状態で先も見えない、自分を振り返って、情けないです。

。。。

でも、カナダに来たのは私が選んだ道。

弱音を吐いていても、何も始まりません。日本に置いてきた、5年間
積み上げた「下積み」に後ろ髪を引かれていても、何の役にも立ちません。

よね!

それに、結婚してみて思いますが、世の中では「結婚=いいね~/勝ち組」
と言われがちですが、結婚したら色々あります。きっと、家を建てたら
建てたで色々あるでしょうし、頑張ってキャリアを積んだ人だって
いろいろ苦労や葛藤や悔しい思いなどなど、いろいろあって
頑張っているんでしょうし、

それぞれが、それぞれなりの幸せを感じて生きられること、
それが一番!ですよね。

私はこうして巡り合えた彼と毎日笑って過ごすことができて、優しい
両親に守られて甘えて生活させてもらえて、日本にも優しい両親や姉が
いて、沢山のいい出会いに恵まれて、幸せと思います。

だから、何とか、突破口を見つけ出します!!!!!

アラフォーの挑戦と、いきますか!

ファイトー、オー頑張るおしっ 死ぬ気の炎モドキ
スポンサーサイト

COMMENT



わかります!

2010-04-09-Fri-10:20
ああー、すごくわかります。頷くことしきり。
結婚しても、周りと比べると焦りは一杯。全然勝ち組にならないよね。
私もまだアメリカでぐずぐずしてるんで、耳がいたい。。

ところで、もうアラフォーになっちゃうんですか、35歳でも?早すぎません?
海外にいるのは、年齢を忘れることも多いよね。良いところを利用して、お互い頑張りましょうーー。

わかるー

2010-04-10-Sat-18:52
いやぁ、パーッっと飲みに行きたいね。



でも、そんなことも なかなかできず。。。
うぇ~ん。
夜はムリだけど、日中あそぼ!

>Yukakoちゃん

2010-04-11-Sun-00:20
コメントありがとー!

うん、そうだよね。そして、こうして気持ち分かってもらえる人がいるっていうのは、ありがたいね!

そうだ、免許はとれたのー?免許取ったら、どこに行きたいとかあるのかしら?

>Toiching

2010-04-11-Sun-00:22
コメントありがとうー!

そうなのだ!日本にいたときは(=独身のときは(笑))、こんなときパーーっと飲みにいって発散したりしていたんだけどね~。

まだはなちゃんに会ってないしね!月か水の昼間、遊びに行かせてもらうーー♪。メールでおうちの住所とかまた聞くね。

2010-04-11-Sun-00:50
大丈夫だよ。安心して下さい。
人は大多数の人が多かれ少なかれ悩みながら生きてるよ。家や仕事やスキルや子供やお金や・・・欲しいものを挙げたらきりがないよ。焦らなくていいから。みーさんは 状況がどうであれ カナダの生活を手に入れてるから それだけでも贅沢だよ。しかも、素敵な旦那さまが傍にいるしね、焦らず のんびり構えて下さい。なるようになるし 先のことはわかんないから。
だから、悩まずに笑って!

わかるなあ~

2010-04-12-Mon-16:39
お邪魔するのお久しぶりです。お元気でしたか?
わかるよ~、言ってること。みんな小さな節目節目でいろんなことに悩みながら、そしてその都度何がベストなのかを考えながら人生を選択をしていっているんだよね。過ぎてしまえば、結構なんとでもなるもんなんだなあってわかるんだけどそのときは必死だし。私も自分が選んだ道を後悔しないで何とかプラスの方向に持っていこうと心がけてます。(なんであの時仕事やめちゃったんだろう?と後悔することしきりですが)でも私にとって二人は理想の夫婦像ですよ。お互いを思いやっていていいな思います。
おばさんのパソコンは順調でしょうか?こちらのメールも無事に届いたかな。

>Johnさん

2010-04-12-Mon-19:23
Johnさん、温かいコメントありがとうございます^-^☆
そうですね、今与えられているものに、感謝しながら、焦らずに笑っていきます!

>m&kさん

2010-04-12-Mon-19:38
あー、お久しぶりですっ!
そして、お言葉、感謝です。そうですね、人生の中では捨てていかないといけない、諦めないといけないこもともありますよね。過ぎてしまえば結構何とでもなる、うんうん、そうですよね。そして、そんなことでもその時点では必死なんですよね;p。後から笑って「あんなときもあったねー」と話せるように、今、頑張ります☆!
メール、届いたか一度聞いてみますね^v-。

おじさまからいただいた物、どれもおいしくいただいてますよーーーー♪♪♪!こちらからも何かお送りしたいのですが、カルガリーのものではおじさま達に気に入ってもらえそうな物もイマイチ思いつかず、どうしたものかと考え中です^_^;。

また皆さんの写真とか送ってくださいねー!

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。