ゆみさーのカナダ日記★カナダ日記@カルガリー+つぶやき。

カナダ移民になって、カルガリー移住生活ももうすぐ5年。カルガリーに家(コンド)を買いましたが、難多し。マリッジコースはもうすぐ終わり。さて、これからどうなっていくのでしょう。

leaf スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

leaf 上司がレイオフ(涙)

2010-03-07-Sun-01:31
先日、また大幅なレイオフがありました。
会社全体で30人くらいと聞きました。私が所属しているカルガリーの
コンタクトセンターだけでも8人だそうです。

一番ショックだったのは、私の上司がレイオフされたこと。

入社してから最初の上司2人も思えばレイオフでいなくなったのでした。。。
そして今回も。

まあ、会社としては給料が高いところから切っていくというのは
仕方のないことなのでしょうが・・・

でも、最初の2人と違い、彼女は本当の意味で上司だったし
人間的にも慕っていたので、とても残念です。

彼女は、部下を守ってくれて、聞く耳を持っていて
必要なときはちゃんと上にそれを通してくれて、これまでは「できない」
エージェントという評価だった私をここまで育ててくれて、
時にはカツを入れてくれて、ちゃんと評価してくれて、
さらに上を目指すようにいいプレッシャーをかけてくれる。

問題解決や会社の発展のために面倒なことにもちゃんと向き合って
行動できる人。今の会社には他にいないんじゃないか?と思うほどの
希少価値な存在でした。

情熱を持って仕事に取り組むファイターだったから、
周りにとってはある意味鬱陶しい存在だったことも確かでしょう。
細かいところまで目が届く分、「こまかいなあ」と煙たがられることも
あったと思います。

でも、あまりに適当すぎるこの会社には、こういう人って必要だった
と思うんですけどね。。。

まあ、私たち末端が思うこととマネジメントの視点は違うので
仕方ないですよね。

彼女には、もっといい機会に恵まれるように、と祈るばかりです。

そして、いっぱいのありがとうを送りたいです!
スポンサーサイト

COMMENT



2010-03-07-Sun-10:01
親しい上司が会社を去ってしまうのは寂しいことでしょうね。私は経験ないですが、本人もそして周りの方も 言葉がでないでしょう。
ここ数年、あのリーマンショック以来 世界経済がガタガタになってしまい 日本も元気がありません。政治のせいにしたくはないですが、政治家と官僚と財閥の世の中なんでしょうね。トヨタを虐めることが世界経済を悪化させることがわかんないかな。
みーさん、レイオフされた上司の方 次はいいことあるよ! きっとね

>Johnさん

2010-03-07-Sun-14:01
Johnさん、温かいお言葉、ありがとうございます!
本当、彼女にはこのレイオフが「いい機会」だったと後で思えるような未来が待っている!と、信じたいです。

Toyota、たたかれてますね。アメリカと中国がよってたかって・・・なんか程度が低いなーと思ってしまいますが、そんな相手につぶされるトヨタじゃないと信じています。トヨタの力、見せてもらいたいですね、この危機を乗り越えてみせてほしい!

そうだ、Johnさんのおかげでつけ麺食べたい症候群です(笑)。今度休みにつくろうかなー。インスタントラーメン、お言葉だけありがたくいただいておきます^-^。

よい週末をー♪

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。