ゆみさーのカナダ日記★カナダ日記@カルガリー+つぶやき。

カナダ移民になって、カルガリー移住生活ももうすぐ5年。カルガリーに家(コンド)を買いましたが、難多し。マリッジコースはもうすぐ終わり。さて、これからどうなっていくのでしょう。

leaf スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

leaf 初☆ジャスパー

2009-09-07-Mon-12:44
2泊3日で、ジャスパー行ってきました。
ジャスパーはカルガリーから車で5時間以上はあるのかな。。。
今回は彼と彼のお友達が交代で運転をしてくれました。
jasper 2009_1
途中、バンフのTwo Jack Lakeでおなじみクロワッサンをほおばりました。
jasper 2009_2
今回泊まる部屋はジャクジーつき素材屋405番地・ハート03 (あ、でも2泊で二人で230ドルちょっと。)
なので、バンフのボディーショップでバブルバスを調達~shabon+.
・・・しようと思いましたが、今一いいのが無くて、
家から持ってきたバスソルトを使うことにしましたお風呂
(が、ちゃっかりセールになってたセルライトをとるマッサージグッズ買いました。)

初日は、モレーンレイクから出発して11.5キロのハイキングコースへ。
11.5・・・・果たして、生きて帰ってこれるのでしょうかえええー!!
jasper 2009_4
果敢に岩山に挑む男二人。の図。
jasper 2009_4
人間なれしすぎてしまったリス(かチップモンク。いまだに違いが分からない。)
↑これ、ズーム無しでとってます。
jasper 2009_0
テンピークスを見ながら、必死に歩きます。

いや~、
これまで私がしてきたハイキングは、ハイキングじゃなかったのね。
と知りました。あれは、"hiking"じゃなくて"going for a walk"だったらしい。
ハイキングって、こんなに辛いものなのね♥akn♥。。。

一緒に行ったお二人には、本当に申し訳なかったですお願い
ペースもか~な~りゆっくりしていただいたり、
本当にお二人が行きたかった所まで行かずに途中で折り返してもらったり
「帰りはくだりだから余裕よ」と励ましていただいたり・・・

思えば、ハイキングのとき(あ、もとい、go for a walkのとき)はいつも
びりっけちでみんなの足を引っ張っていたっけ・・・・;

jasper 2009_5
ハイキングを終えて、ジャスパーに向かう途中drive
コロンビアアイスフィールドでトイレ休憩。その時見たGlacierが
夕日でピンク色に見えた。
すかさずパシャカメラしましたが、写真だと上手くピンクが出ていないのが残念。
jasper 2009_6
随分と日も暮れた頃にジャスパー到着。
迎えてくれたのは、立派な角をもったエルク3頭でした。
jasper 2009_7
翌朝は、ドライブ中Big horn sheepの群れにも遭遇。
オスだけで群れているものなんですね。
jasper 2009_8
宿泊したHintonからジャスパーに行く途中の川がきれいだったので
ちょっとみちくさ。川辺は砂浜になっていました。
jasper 2009_9
2日目は私の足のために、ゆっくりすることにしてもらったので
Jasperをブラブラ。バンフと似ているけど、ちょっと規模が小さめで
それに「日本人街」ではなかった。

街を散策した後、まずはMt. Edith Cavellに連れて行ってもらいました。
この山は天使の形をした氷河(Angel Glacier)が見えるところ。
下の写真だと片方翼しか見えないけど、ちょっと歩いて上っていけば
全部きれいに見えるのだそう。今回は、私の足のために断念。
jasper 2009_11
ジャスパーの散歩道によくあったホントの綿みたいな綿毛。
jasper 2009_10
小川の音がすごく気持ちよかったです。
jasper 2009_12
次に行ったのがAthabasca Falls。
すごい勢いで流れる滝で、水はGlacier waterらしい美しい青色。
緑青、の方が正しいかな。
水しぶきがいっぱい飛んできて、気持ちよかった~。
jasper 2009_13
写真だと今一良くみえないですよね。是非、行って感じてください。

Athabasca Fallsの後、ジャスパー経験者が口をそろえて進める
有名なMaligne Lakeに立ち寄りました。
が・・・時間帯が悪かったのか、ボートに乗らずに車でいけるところからしか
見なかったからか、今一でした。

そこで、早々にLake Anetteに移動してBBQすることに。
jasper 2009_14
着いたときはもう夕刻。湖のすぐ傍にはFire Pitがなかったのが
残念!だけど、人も少なくってなかなかいい感じ。
jasper 2009_15
薪割り、しました。
男性陣に頼めば1分ですむところ、へなちょこキコリのゆみさー、
かな~り時間かかりましたakn
jasper 2009_16
本日のBBQは牛ステーキとサーモンステーキとアスパラガス。
jasper 2009_17
サーモンは彼が下ごしらえしてくれたガーリックレモン味。
それから、大好きなシーザーサラダ。いや~、美味しかった素材屋405番地・ハート03
みんなでわいわい作って、そして大自然の中で食べるご飯。
ちょっとスモーキーなステーキ、サーモン、アスパラ最高!
jasper 2009_18
帰りは夕焼けを見ながらのドライブ。
運転手さんたちに、本当に感謝です。

3日目、ジャスパーを出てColumbia Icefieldを車で見物しながら
Sunwapta Fallsヘ。

♥akn♥ZZZ車中爆睡ZZZ♥akn♥

jasper 2009_19
前日の滝ほど青緑な水ではなかったけど、でも勢いは負けていなくて
水勢で侵食された岩なんかもなかなかの見ごたえだった。
jasper 2009_20
今回の旅は3日ともすごいいいお天気。
日差しがとても強くて、木陰にいるのが気持ちいいくらいでした。
jasper 2009_21
そして、いよいよこの旅最後の短めハイキングの始まり。
「ちょっと傾斜がきついかもしれないけど、上まで行ったら
すごいいい眺めだよ」との言葉を信じて、スタート鉄拳制裁おおーっ!!
jasper 2009_22
行く道は決して急な坂ではなかったけれど、
筋肉痛の脚にはかなりきつかったエクササイズ
でも、この時期コレだけきれいなので、きっともっと時期が早ければ、
一面にきっと色んな花が咲いててさぞかし美しいことか。。。などと
考えながら(=気を紛らわしながら(笑)?)、必死で登りました。
道々、甘い、ハーブみたいな香りがしました。
jasper 2009_00
登った先は崖っぷち!
jasper 2009_25
崖の下方にはGlacier(氷河)とそこから流れる川が見えました。
jasper 2009_26
ここでランチタイム。
昨夜のBBQで食べ切れなかったサーモンにマヨ&ネギを混ぜて
作ったサンドイッチ!ん~。
やっぱり食べているときが一番幸せ~!
jasper 2009_27
そして、旅の最後はペイトーレイク。
今まで写真でしか見たこと無かったけど、
とうとう実物を見ることができましたキラキラ(緑)

一杯運転してくれた&プランを立てて案内してくれたHくん、
いっぱい気を使ってくれて励ましてくれたSさん、そして
素敵な宿も探してくれておいしいBBQの下ごしらえもしてくれた彼に
大大大感謝です素材屋405番地・ハート03素材屋405番地・ハート03
スポンサーサイト

COMMENT



癒される

2009-09-07-Mon-12:17
大自然いっぱいの写真にかな~り癒されます^^

素晴らしい景色を見るには汗流さなきゃですね^^;
来年あたりうちらも行けたらいいなあ。肌で自然を感じたいです!

>Puchnnさん

2009-09-07-Mon-12:47
コメントありがとうございます♪^-^♪。
やっぱり、ロッキーには癒されますね。エドモントンからだとJasper近くないですか?
来年の夏、是非ジャスパー満喫してください!

そのまえになが~い冬が私たちを待っていますがi-183。。。
いつも冬はどんなことをして楽しんで(乗り切って?)いますか?

2009-09-07-Mon-22:36
圧倒的なスケールのでかさだねv-237
日本にも美しいところはいっぱいあるけど、これだけスケールの
大きいところはないv-237
すごいね~。

最近、死ぬまでに一度は行きたいところにいっとかなきゃ、って
よく思います。でもこんなにすばらしいところが近くにあるなんてうらやましい。
それにしてもゆみさーの顔がたまにはみたいわv-238

>さわい

2009-09-08-Tue-00:52
コメントありがとー^o^/。

日本の品のある細やかな侘び、寂びの世界も、美しいよね。なんか落ち着くと言うかね。
ロッキーの美しさは自然のスケールの大きさと力、かな。
お金がたまったらカナダの東の方も行きたい。さわいはまきちゃんと行ったんだっけ?

さわいが一生のうちに生きたいところって、どこかな?

顔ね~^_^;。こっちにきてからどっと老けたよ・・・。シミもしわも。
最近なんか白髪もちょくちょく見つけるしさ。相当中年太りだし(汗)。
日本に帰りたいけど、帰るのがちょっとこわいよ(笑)!



> 圧倒的なスケールのでかさだねv-237
> 日本にも美しいところはいっぱいあるけど、これだけスケールの
> 大きいところはないv-237
> すごいね~。
>
> 最近、死ぬまでに一度は行きたいところにいっとかなきゃ、って
> よく思います。でもこんなにすばらしいところが近くにあるなんてうらやましい。
> それにしてもゆみさーの顔がたまにはみたいわv-238

ジャスパーすてきですねえ

2009-09-08-Tue-17:07
ジャスパーまで車で5時間って、結構遠いんですね。(我が家から東京まで行ってしまいそうかしら)でも素敵なところですね。しかしなにより、写真がうまい!リスの写真も、大きな岩と小さな人物の対比もすごくいい!私が見たあの美しい景色も、ロッキーのまだまだほんの一部だったのね。私にはこのハイキングは無理かも・・・来年は富士山登山を目指しているので、体力作りがんばらなくちゃ!

>m&kさん

2009-09-10-Thu-00:03
来年は富士山ですか?お~、楽しみですね。
あ、あの岩山に登ったわけではないんですよ、ただず~~~っと上り坂で、途中から砂利道だったのは辛かったです>_<。モレーンレイクを上から見れるとばかり期待して登っていたので、そうでないと気づいたときはちょっとモチベーションを保つのが難しかったですが。。。ハイカーにしてみれば、今回のは短い&軽いコースだったようで(汗)。
でも、ロッキーは本当、広くて奥深いですね。また毎年ちょこちょこ新しい発見をしていけたらなと思います^-^。

たくさんの写真をありがとう

2009-09-11-Fri-00:58
カナダの壮大な自然を感じることが出来て楽しかったですよ。
そして、ゆみさー夫婦が幸せ一杯で旅行できた事 ほんとに良かった良かった。BBQもいいね、旦那さまがステーキの下ごしらえまでしてくて。湖畔で戴くBBQ美味しかったでしょうね!そして、もうそちらは秋、そして冬ですか... 楽しい時間はあっと言う間に過ぎてしまいますね。

なつかしい

2009-09-11-Fri-22:26
私は学生時代エドモントンに住んでいたので、よくバンフ、ジャスパーには行ってました。冬にはレイクルイーズでスキーをしたり。最高でした。カルガリーにも何度か行きましたよ。今はオタワに住んでいるのでロッキーのような大自然はありませんが、近い将来西側に行ったことのない夫に見せてあげたいです。

>Johnさん

2009-09-12-Sat-00:02
Johnさん、コメントありがとうございます^o^/。
いつか実物ロッキーを見にいらしてくださいね♪。そのときはBBQもしましょう!

本当、楽しい時間はあっという間ですね。もう木々の葉が黄色に変わってきていて、緑の芝生に落ち葉がいっぱいです。日本はまだ残暑でしょうか?

>さるさん

2009-09-12-Sat-00:03
はじめまして、コメントありがとうございます^-^。

オタワに住んでいらっしゃるんですね。東にはまだ行ったことないので、いつか行きたいと思っています。さるさんのブログにも遊びに行かせていただきますね。

懐かしい

2009-09-21-Mon-15:11
ほんとに懐かしい景色。
カナダってやっぱりいいなぁ。
癒されます。

学校も通われてるようで。お元気そうで何よりです。

じつは私も今TECSOLかTESOLを受講しようかと思っていて、カナダにするかAUSにするか考え中です。
何かアドバイスあれば教えてくださいな。

日本に帰国予定はあります??

>miraちゃん

2009-09-21-Mon-23:49
お、miraちゃんおひさしぶりー。

TECSOLかTESOL、考えてるのね。そかそか。
そうね~、今後、子供を教えたいか大人を教えたいかがまず大きな分かれ目だね。
そこがまだはっきりしないようだったら、コースを調べるのと同時進行で、まずはパートで講師の仕事してみたらどう?(多分、そういうのに応募するときにTOEICがいると思うから、まだ受けてなかったらTOIEC受けるといいよ。値段も下がったみたいだし?)

TESOLはコースによって濃度もけっこうまちまちだと思うから、期間・内容等いろいろ調べておくといいんじゃないかな。

日本、実はできたら来年の初めにでも帰れないかとたくらみ中。決まったら言うね。名古屋まで、出てこれたりする???

2009-09-22-Tue-21:51
もちろん名古屋まで行きます。
どこか連れてってくださいね。
おいしいとこ、面白いとこ。

今のところ、AUSを考えてるんだけれど、何か英語をいかせないかなぁ、と思っていてね。

また遊びに来ます。

>miraちゃん

2009-09-22-Tue-23:11
うんうん、名古屋は見るとこはあんま無いけど、ごはん美味しいとこなら♪
帰ったら情報アップデートしなきゃな~。

AUS、いいね。暖かいし。日本にいるときの印象では、カナダ人よりAUS人のが
親近感覚えたよ。英語は慣れないと聞きづらそうだけど。

本当に帰れるときは、メールするね!

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。