ゆみさーのカナダ日記★カナダ日記@カルガリー+つぶやき。

カナダ移民になって、カルガリー移住生活ももうすぐ5年。カルガリーに家(コンド)を買いましたが、難多し。マリッジコースはもうすぐ終わり。さて、これからどうなっていくのでしょう。

leaf スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

leaf ちぎっこ来加③~プリンセスキャンプ~

2009-08-09-Sun-03:26
さて、ちょっと間が開いてしまいましたがちびっ子来加、第3弾。

今回の旅行は、なるべく娘っ子たちに英語に触れさせたい
学校とか公園とかで、現地の子供たちと触れ合わせたい。

というリクエストから、サマーキャンプ系を色々調べました。

大学、カレッジ、YMCA、Zoo、等々、いろんな団体がいろ~んな
デイキャンプを催していました。

スポーツ系、クラフト系、アウトドア系、子供大学系、探検系などなど。

デイキャンプって、日帰りキャンプで1日限りのものだとばかり思っていたのですが
デイキャンプは「泊まらないキャンプ」であって、期間モノがほとんどでした。


一番多いのは2週間コース。
今回は1週間という短い期間での参加で、なるべく英語が分からなくても
何とかいけそうなものを探して探して・・・

彼が見つけたのがこれ、プリンセスキャンプ。
Princess Preparatory Campキラキラ
Princess Camp3

 
毎日色んな遊びやクラフトをしながら、最後の卒業式で
プリンセスになる馬車

という、小さな女の子なら誰もが飛びつきたくなる企画。
(大人ですらきっと聞いただけでちょっとウキウキしちゃいますよね?)

8歳のKちゃんが、これに挑戦することになりました。

週1回英会話に通ってはいるものの、
一人で英語だけの世界に飛び込むのは初めての経験。

月曜、初日の朝は余裕で出かけたものの、
翌日からは行きたくない思いと行かなきゃという思いと
毎朝格闘している感じでしたうるさい

夜私が会社から戻ってくると、
毎日その日に作ったクラフトを見せてくれました。
魔法の棒とか、紙でつくったティアラとか、ブレスレットとか。
どれもかわいい!

そうして、ちゃんと毎日いったKちゃんは、金曜無事に卒業式に出て
プリンセスKちゃんになりました。

Princess Camp1

卒業式には家族がゲストとして行くようになっていたのですが、
どうも何年も参加していて慣れている感じのパパママが結構いました。
プリンセスへのお花を用意したりとか。


卒業式は待ち時間が長かったのはちょっと・・・でしたが
でも一人ひとり呼ばれて行って、真ん中のところで
シンデレラからティアラをかぶせてもらい、プリンセス証明書みたいなのを
もらって、みんなの前でプリンセスらしいお辞儀をして見せる、
という、かわいい式でした。
(このお辞儀、"curtsy"と言うとこの卒業式で知りました^_^;)


もちろんプリンセスKちゃんも、バッチリ決まっていましたジュエル・pink
curtsy

余談ですが、あの場に何時間もいると、ピンクと紫にやられます汗。。。。
どちらの色も、嫌いじゃないですが・・・

テーブルクロスはもちろんのこと、バルーンやリボンの飾りつけも
もちろん子供たちの帽子やドレスも・・・見渡す限りピンクと紫です。

ま、今こうして写真で見ると、
やっぱりかわいい色居合いではありますが

式の後はティーパーティ。
かわいくデコレーションされたカップケーキとピンクレモネード。

Princess Camp4

お皿もナプキンももちろんピンクと紫です。

Princess Camp5

Kちゃん、毎朝辛そうにしていたけど、楽しかったのかな・・・。

でも、知らない世界に一人で飛び込んだ度胸は大したモノですあっぱれ

彼女にとってとても印象に残る経験だったことは違いない
とは思います。。。。
これがきっかけで、英語+海外トラウマにならないといいけど。
これがきっかけで、世界が広がっていくといいな。


追記;
先日、Kちゃんママからメールが来て、
日本に帰ったちびっ子たちは1週間の英語サマースクールに参加し
毎日楽しそうに行っていた&予習まで頑張っていた!とのことでした。

かなり荒療治的だったであろう今回のキャンプ、いい刺激になったようで
よかったウゲロくま01
スポンサーサイト

COMMENT



環境って

2009-08-09-Sun-14:19
子どもの時にこんないろいろな体験ができるっていいですね。

それにしても、プリンセスキャンプってあるんですね。おもしろいなあ。

>puchnnさん

2009-08-10-Mon-18:21
日本にいると、未だに外国人=白人=英語をしゃべる
と思っている人たちが多いですしね(苦笑)。その点カルガリーはいろいろな国から来た色々な人種の人たちが集まっている街なので、面白い経験になったらよかったな、と思いました・・・・
が、プリンセスキャンプに来ているちびっ子はほとんどが白人でした(笑)。

いろいろサマーキャンプを調べていたら、自分がいろいろ行きたくなっちゃいましたよi-278

プリンセスキャンプ

2009-08-12-Wed-11:41
写真がとてもきれいに撮られてあり、さすがゆみさーさんですね。子供たちもブログを見て大喜びです。次はわたしも参加した~い!
「最初は英語ばっかりで分からなかったけど、楽しかったよ。がんばってよかった!来年も行きたいな。(k)」

>K&M&Eさん

2009-08-12-Wed-23:28
お言葉に甘えて、写真使わせていただきましたi-68
(一応顔は見えないのを選んでみました)

次回の「ちびっこ来加」はまた週末にゆっくり書く予定なので、それまでお待ちくださいね~。

Kちゃん、ホントよく頑張ったね☆。次回はまた違うやつでもいいかもよ~。2週間、参加できるスケジュールで来れるといいね。そうしたら英語ももっと聞けるように&話せるようになるよ、きっとi-236

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。