ゆみさーのカナダ日記★カナダ日記@カルガリー+つぶやき。

カナダ移民になって、カルガリー移住生活ももうすぐ5年。カルガリーに家(コンド)を買いましたが、難多し。マリッジコースはもうすぐ終わり。さて、これからどうなっていくのでしょう。

leaf スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

leaf 新たな挑戦。

2010-08-31-Tue-14:20
9月から、週1で新しいことに挑戦することになりました。

多分普通なら私みたいな経験も学歴もないような者ができるような
ことではないと思うのですが、縁あってお話をいただいたので、
頑張ってみることにしました。

紹介していただいた方の顔に泥を塗らないように!&
いずれ皆さんにもお話できる日が来るように、頑張ります頑張る
スポンサーサイト

leaf 日本人の知らない日本語

2010-08-30-Mon-13:52
皆さん、「日本人の知らない日本語」は観ていらっしゃいますか?

毎回面白いけど、今回の第7話は沢山の日本人に観てもらいたい!と
個人的に思う話でした。

「外国人」との付き合い方。偏見や自己中心的な理解じゃなくて、
ちゃんと相手を自分と同じ一人の人間として見るということ。

日本にいた時に思ったことですが、
外国人=英語を話す
と、思っている人、多いですよね。。。
他にも、間違った偏見は沢山あります。たとえば・・・

外国人=白人・金髪・青い目
外国人=クリスマスやハロウィンを祝う
外国人=自転車に乗っていれば、それは盗んだもの
外国人=日本語は話せない
外国人(特に白人じゃない場合)=何か悪いことをしている 等。

もちろん、皆がそう勘違いしているわけではないけれど、
そう間違って思い込んでいる日本人、まだまだ多いと思います。

日本は、英語教育を小学校から取り入れたり色々頑張って国際人
育成をしているようですが、「英語」というよりも、もっと世界観を
広める方向を強化していかないと、真の国際人は育てられないんじゃ
ないか?などと、ニュースを見たりする度に勝手に思ったりします。

話はドラマに戻りますが、第7話の中で「畳化現象」という単語を
初めて聞きました(笑)。畳化とは、外国人が日本人化することを
いうそうです。たとえば肩が凝ってしまいサロンパスを貼る、とか
納豆をウンチクを語りながら食べる、ナド等。

ベーコンにメープルシロップをかけて食べたり、話の語尾にやたら
"eh?"を付けたり(きっと使い方は間違っているだろうけど(笑))、
トイレをwashroomと言ったり、ますますお洒落に気を配らなくなったり
私は畳化ならぬ加化?EH化?しているのかも・・・?(笑)

leaf 婦人用検診。

2010-08-29-Sun-02:30
先日、生まれて初めて乳がん検診と子宮頸がん検診をしました。

乳がん検診は、今回は触診だけ。でも、自分で定期的にチェックを
したほうがいいと言うことで、チェックの仕方を教えてくれました。

問診の後、私は鉄分を取るように心がけると良いとアドバイスを受けました。

また、カナダは十分太陽の光を浴びられないから、ビタミンDを1日1000IU
取るよう進められました。

あと、カルシウムを1日1000mg。これはもしサプリなら夜取るといいそう。
どうも35歳を節目に骨密度?がググッと減り始めるそうです。
小魚、ヨーグルト、もっと食べなきゃっ。

女性用のチェックアップ専門のクリニックで、スタッフももドクターも
女性、そして皆さんフレンドリーで話しやすい感じがいいです。
クリニック自体新しくて清潔だし。

このクリニックを紹介してくれた友人に感謝!

leaf つぶやき。衣、食、職。

2010-08-26-Thu-21:03
すいか今日、会社の同僚にフレッシュバジルを分けてもらった♪
乾燥じゃない生バジルを使えるなんて久しぶり!
何に使おうかな~。

→と、昨日書いたのですが、結局ぺペロンチーノ風パスタに使いました。
生トマト・玉ねぎ・ベーコン・バジルのぺペロンチーノ風。
おいしかったありがとうYちゃん。

すいかバジルをくれたその同僚から、日本の雑誌を借りた。
エッジスタイルという雑誌。始めて見ました。
そうか、今日本ではこういうのがはやりなのね。服とか小物とかも
そうだけど、髪の毛の色がかなり金色!ブロンドへの憧れは変わらず
あるということなのかしら。
ゆみさー、金髪にはしたくないけど、ちょっとだけ明るい色
をいれたいなーとは思います。白髪も隠せるしっ(笑)。

でもなー、こっちじゃいい色がない。今度日本に帰ったら染めるやつを
駆ってこようと思う。

すいか仕事のこと。
今の会社でできることはとても限られているけど、それでも
できるだけちゃんとお客様のサポートをしたい、と思ってやっています。
他の日本人のスタッフも同じです。

でも、英語のサポートの対応を見ていると、一生懸命やっているのが
馬鹿らしくなってしまうことが多々ありますえっ

適当な対応をする→お客様はまた問い合わせしてくる→また同じ件で
再度対応をしなければならない=カスタマーサポートとして失格。

というのが私の中の常識。というよりきっと日本では常識ですよね?

でも、とにかく適当に返事をして処理する数を稼ぐ精神丸出しの
スタッフが結構いて、時々そのせいでお客様から苦情がきたりします。

また、前担当者の適当な仕事のせいで、その仕事を回された後を引継ぐ
スタッフの仕事が返って増える、ということも少なくない。

それなのに、そういったスタッフが評価を得ているのを見ると・・・。

それが会社の求めていることなら、私もそれに従えばいいのかなぁ、
とも思いつつ、でもそんな適当すぎる&無責任すぎる仕事も
できない。。。要領が悪い、のかなぁモヤモヤ
やっぱり会社に合わせて適当にするべきなのかなぁ・・・

んーーー

悩める35歳の乙女(?)でした。





leaf 山火事

2010-08-21-Sat-09:24
お隣の州BCの山火事のせいで、カルガリーは煙に覆われています。

夕べ仕事が終わってビルから出た瞬間、霧に包まれたような視界の悪さ。
しかも、煙い。

ニュースでもこの話題で持ちきりです。隣町のエドモントンは、もっと
ひどいみたいですね。屋外のスポーツイベントが中止になったり。

自然の力には人間は非力だなーと思いました。

leaf ヨーコ オノ

2010-08-19-Thu-20:31
下の写真、彼が誕生日にくれた花たちなのですが、
緑の小菊みたいな花、何という名前かご存知ですか?

yokoono

ヨーコ オノという名前らしいです。今調べたら菊chrysanthemumらしい。
どうしてその名前がついたのかネットで検索してみましたが、見つけ
られませんでした。オノヨーコさんが好きだったのかなあ。

"ヨーコ オノ"と言えば、カナダ出身のグループが"Be My Yoko Ono"
という歌を歌っています。歌詞がおちゃめで面白い。

ビデオの下に歌詞を載せました。
映像は何から撮ってあるのか分かりません(笑)
でも実は音楽に合わせてあるんだ?と後半気づきました。
何かの映画かな?



If there's someone you can live
without,
then do so.
And if there's someone you can
just shove out,
then do so.

Chorus:
You can be my Yoko Ono.
You can follow me wherever I go.
Be my, be my,
Be my Yoko Ono.

Isn't it beautiful to see two people
so much in love?
Barenaked as two virgins hand in
hand and and
and hand in glove.
Now that I'm far away it doesn't
seem to me to be
such a pain
To have you hanging off my ankle
like some kind of ball and chain.

Chorus

Oh no, here we go,
our life is just one big pun.
Ono, here we go as Yoko sings
Aieee!

I know that when I say this,
I may be stepping on pins and
needles;
But I don't like all these people
slagging her
for breaking up the Beatles.
(don't blame it on Yokey)
If I were John and you were Yoko,
I would gladly give up musical
genius
just to have my own
personal Venus.
(hit it)

Chorus

ぼくのオノヨーコになってくれなんて、カワイイな~と
思っていましたが、晩年のジョンレノンは主夫宣言をして、
オノヨーコさんが働いたらしいですね。

そんなところも含めて「僕のオノヨーコに…」と言われるんだとしたら
ちょっと嫌だな~。と、また勝手にいろいろ解釈してしまいました(笑)。

leaf お客様との週末☆ロッキー編②コロンビアアイスフィールド

2010-08-16-Mon-17:03
複数の方に進められたのがColombia Icefield。
バンフから行く道々に沢山の観光スポットもあるし、
せっかくバンフに連泊するなら、ちょっと遠出しない手はない!

ということで、ロッキー2日目はColombia Icefield一日ツアーに
参加しました。

出発して少ししたところで、なんと熊を発見!!!!
Bear!!!
茶色い色をしていますが、ブラックベアだそうです。
何かむしゃむしゃ食べていました。

ブラックベアは草食なので安全とのこと。
これからのシーズン、ベリーの実を食べに山を降りてくるそうです。

いや~、興奮しました!

この日も生憎の天候で、景色のいいところでピクニックランチの
予定も、小雨が降っていたためにバスの中での食事となりました。

(私&彼を含めツアーの半数以上の人たちは外で食べていましたが^_^;
やはり雨にぬれる習慣のない方など、何人かはバス中で食べていました。)

Icefield tour1
↑ランチスポットからの眺め。晴れてたらもっとキレイだったろうな~。
この場所がどこだったかを聞きそびれてしまったので、
また行きたいのにわからないっ。残念です(涙)。

コロンビアアイスフィールドに到着。やっぱりここは寒い!
Colombia Icefield2 Aug 2010
そして有名なタイヤのドデカイバスに乗って、いざ氷河へ。
Colombia Icefield3 Aug 2010
ここは冬か!というくらいの寒さ。雨も降って寒さも倍増です。

氷河に到着しましたが、足場が滑るだろうからということで、
客人は、バスから降りるのは控えることに。
ごめんなさい、、、、ツアーを申し込む前にそこに気づかなかったオバカでした(汗)

バスでの道中、ドライバーさんが氷河について、この辺りの自然や
地理学についてなどなど語ってくれました。

・・・が、ゆみさー、もちろん寝てしまいました;p。

アイスフィールドを出て、帰りにBow Lakeに寄りました。
Bow Lake1 Aug 2010
↓Num-Ti-Jah Lodge。今回は中に入る時間はありませんでした。
Bow Lake3 Aug 2010

このBow Lakeは、写真を撮るのによさそうなスポットが結構あり
また是非ゆっくり来たいなーと思いました。

帰り道はドライバーさんが眠気をそそる音楽を流していたので
乗客の大半が眠りに落ち。。。もちろん私もお休みタイム♥akn♥

もうすぐバンフ!というところでドライバーさんが豆知識を
教えてくれました。熊のことや私たち人間と野生動物の共存のこと等。

こういういろんな情報を聞かせてもらえるのが、ガイドツアーの
いいところ!客人のお陰で、これまで知らなかったいろんなことを
勉強することが出来ました。

Discover Banff Tour

サイトで見るビデオでは、ペイトーレイクやどこかの滝に寄っていたので
道々いろんなスポットに行けると期待していましたが、以外に寄ったのは
レイクルイーズ(しかも5分だけ)
ボウレイク(10分くらいかな?)

leaf お客様との週末☆ロッキー編①カナナスキス・バンフ

2010-08-16-Mon-01:49
今回のロッキーでの行程はこんな感じ↓
☆カナナスキスの眺めのいいところに立ち寄り
☆Inns of Banffの三喜で、カナディアンな日本食
☆コロンビアアイスフィールドの1日ツアーに参加
☆Silver Dragonでカナディアンな中華料理
☆Rimrockホテルでランチ
☆バンフ内のMuseum巡り
☆Evening Wildlife Safariツアーに参加
☆Earlsでカナディアンな夕食


今回のお客サマは英語を話す環境を求めていたので、英語のツアーに
いくつか参加し、バスなどでは彼女が一人になるように座りました。

この作戦は成功で、イギリス人やアメリカ人が彼女の隣りに
座っていました。もちろんガイドさんはカナダ人だったし、
生の英語に触れるいい機会になっていたらいいな~。

しかし、残念だったのは天候。せっかくのロッキーも雨が多く、
連日の雨で湿度が高いおかげで、蚊が例年よりめちゃくちゃ多い!

お客サマ、このをとても嫌がっていました。
カナナスキスでも、車から降りるのにかなりの説得を要しました(笑)
果たして、景色は意を決して車を降りた価値があったのでしょうか??
Kananaskis2 Aug 2010
確かに日本の蚊の2~3周り大きいですから、あれに刺されると思うと
いやだなと思うでしょう。。。
彼女はOFF(蚊よけスプレー)と大の仲良しになりました。
Kananaskis1 Aug 2010
カナナスキスにあるDELTAホテルでお土産店を少しみて、バンフへ。

既に夕方だったので、野生動物が見れないかな~とミネワンカ湖や
ゴンドラ駐車場まで行ってみましたが、残念ながら何も遭遇せず、
あきらめてホテルへ。
Hidden Ridge4 Aug 2010
今回はHidden Ridge泊。
HiddenRidge1 Aug 2010
↑ロビー
↓部屋
HiddenRidge2 Aug 2010

これは翌朝宿を外から撮った写真↓
Banff Aug 7_22

水着を持参するのを忘れてしまったので、このホテルの目玉の
ホットタブに入れず。残念ー。

あと、今回はハウスキーピングの杜撰さにがっかりしました。

夕食はInns of Banffにある日本食レストラン三喜へ。
All You Can Eatに行きたい衝動を押さえ(常に食い気のゆみさー。)
みんなで色々なものをシェアして食べることにしました。

お味噌汁、揚げ出し豆腐、アルバータビーフのステーキ(ポン酢ソース)、
海鮮サラダ、天ぷら盛り合わせ、シイタケのバター醤油炒め
どれも美味しかったですハートred。いっぱい食べましたー!

お寿司は食べなかったので分かりませんが、バンフで日本食が
恋しくなったら、ここはおすすめ!

お店の雰囲気がもうすこし和風な感じになったらいいのにな~とも
思いましたが、むしろ「一昔前の喫茶店が洋風にしようと頑張って、今も
そのまま使っている」感じがしてちょっと懐かしい感じもしました。

ロッキー編②へつづく

leaf アラフォー突入。

2010-08-15-Sun-14:57
いや~恐ろしいです。とうとう35歳です。

と、言いながら、あと5年後には「あーこのとき恐ろしいなんて言ってた
のは、まだまだ甘かったな~」と思うのでしょうか(笑)。

それはそれでちょっと楽しみです。

この年になったからか、面と向かって「誕生日おめでとう」と言われるのが
ちょっと照れくさいと言うか、戸惑いを覚えました。

もともと周りから注目を浴びるのが得意じゃないからかもしれませんが^_^;。

はい、小心者なもので喜ぶ

他人には「いくつになっても誕生日はめでたいものでしょー」と言っている
くせに(笑)、おかしなものですね。お祝いしたい気持ちで言っている
のですが、相手の気持ちをもっと考えないといけないのかもしれませんね。。


誕生日の前日、仕事中お客様からの電話を受けたsao☆瞬間に上司から
「ゆみさー、保留にして!」
と言われて、何があったのかと慌てて保留にしたら、そのときフロアにいた
スタッフみんなで誕生日の歌*音符*を歌ってくれました。

(お待たせしてしまったお客様、ごめんなさい~~~!)

お客さんを待たせて誕生日を祝ってくれる、さすがカナダッですね;p。
でも、オフィスのみんなの暖かい心に感謝です。

---------------------------------------------------------

そして誕生日前日の夜、流星群を見るために、曇り空を伺いながら
カルガリー市外まで車で夜デートにでかけましたdrive

二人の秘密スポット(?)に到着してからしばらく曇り空だったので、
車のトランクとバックシートをつなげてブランケットに包まって
仮眠をとることにしました。もちろん枕も持参

ふと目覚めて、目の前に飛び込んだのは、一面の星空!

待った甲斐が(寝た甲斐が?)ありましたー。流れ星流れ星も沢山・・・
と言いたいところですが、ゆみさー、ジーっと空を眺めていて
寝てしまわないわけはありません♥akn♥。彼の「あ!また!」という声で
起きては「ど、どこどこ?!」と言ってはまたウトウト。

途中、車が近くを通りかかったところで、慌てて逃げる動物
(あれは鹿より大きかった!ムースかエルク???)が見えました。
かなり車の至近距離を逃げていきました。

結局彼は数え切れないほどの流れ星を、私は4つの流れ星と
人工衛星を2個を見たところで、また雲が立ち込めてきたのでhime
その日は帰ることにしました。

帰る前に一服タバコ・・・と車の外に出て行った彼、出た次の瞬間に
ものすごく慌てて車に戻って来ました。

「あせったーーーえええー!!!」

どうも近くの水溜りにいた動物(鳥?)が驚いてバシャバシャバシャ!と
動いたので、急いで戻って来たらしいです。

いや~ドキドキものでした。

---------------------------------------------------------

誕生日当日は、時々集まるグループでいつもどおりの集まりが
あったのですが、サプライズでバースデーケーキを用意していて
くれましたホールケーキ

何年ぶりに誕生日ケーキのキャンドルをフーッてしたことか喜ぶ
恥ずかしいながらもこれまた皆さんの温かい心に感謝キラッ

---------------------------------------------------------

そしてそして、日本の親友からめちゃかわいいカードが届きお手紙
家族や友達からメールやメッセージが届き、遠く離れていても
忘れずにこうやって心に留めていてくれる人がいる。本当に有難いです。

幸せなアラフォー突入でした。

アラフォー初め、果たして動きがある1年にできるでしょうか。。。

leaf お客様との週末☆カルガリー編

2010-08-14-Sat-23:44
先週、Mixiやブログへのコメント等で色々アドバイスをいただいた
おかげで、悪天候にもかかわらず盛り沢山な週末になしました!
客人のツボにはまったかどうかはイマイチつかめずじまいでしたが、
ちょこちょこは楽しんでいらっしゃるところもあったし、
Hope it was a fun trip for her tooooo!!!

アイディアをくださった皆さま、改めてありがとうございました☆。

まずバンフに行く前にカルガリーですこし観光しました。
☆ファーマーズマーケットでブランチ
☆My Favourite Icecreamでデザート
☆NWのショーホーム

ファーマーズマーケット、私たちも初めて行きました。
Farmer's Market1
チェリーやベリーもスーパーのと違ってキレイなのばかりじゃなくて
選んで買わないといけない感じ。だからこそきっと変に農薬とか
使ってなくて美味しいんでしょうね!試してみたい!・・・と、思いましたが、
今回は見るだけ~。
Farmer's Market2
お昼は客人はグリークっぽいチキンのランチを
私たちは中華を(ここまできて中華か!と思いましたが^_^;)食べました。
中華はイマイチでした。客人のチキンはなかなか美味。
次回はスープストック屋さんを試してみたいです。

あ、それから、ここにあったお花屋さんのアレンジは素敵でした花束
カルガリーらしくない、いい色合い(笑)!
でもめちゃくちゃ高かった・・・。日本で3000円くらいのアレンジが
70ドルで売っていた+_+。

ファーマーズマーケットにもアイスクリーム屋さんがありましたが、
アイスクリームならあそこでしょう!ということで、My Favourite Icecream
まで移動~drive
My Favourite Icecream1
私たちは普通サイズのダブル、客人は小さいサイズのダブルを頼んだハズ
ですが、お店のおじさま、きっと客人の美しさに思わず大サービスして
しまったんですね。。。
My Favourite Icecream2
客人;ラムレーズン、サスカトゥーンベリー
私たち;ストロベリーソルべ、ラズベリークリーム

デザートが済んだところでショーホームめぐり!
と張り切ってNWまで行きましたが、金曜はお休みのところが多く
結局1箇所しか見ることが出来ませんでした。

まあ、その1箇所は楽しんでもらえたようなので、あとは平日にリベンジ
しようということで、一行はロッキーへ出発drive

<ロッキー編>へ続く~

leaf ロッキー&ヘリツアー体験

2010-08-07-Sat-01:07
先週末のロッキー旅行の写真です。今回はヘリコプターからの写真を
いっぱい撮りました。ええ、きっと一生に一度でしょうから(笑)。

Moraine Lake 1 Aug 1 2010
まずはモレーンレイク。いつ見ても美しいです。
Moraine Lake 2 Aug 1 2010
きっと足が痛かっただろうけれど、痛い顔も一つ見せず頑張ってあるいて
くれたお客様。この景色には満足してくれました☆!
Moraine Lake 3 Aug 1 2010
今回はモレーンレイクを見ながらクロワッサンを食べました。
もちろんキャンモアのやつ♪。
Moraine Lake 4 Aug 1 2010
そしてレイクルイーズへ移動。ものすごい人!
Lake Louise Aug 1 2010
そして、お次はキャンモア初のヘリコプターツアー。
Heli Canmore 1 Aug1 2010
パイロットさんの隣にうちの彼が乗りました。
ひそかにうらやましかった(笑)!
Heli Canmore 2 Aug1 2010
だって、前の席は前面全部窓だし、足元もガラスになってて見えるんですよ。
Heli Canmore 4 Aug1 2010
Glacierをこんなに間近で見るのは圧巻!
窓が開けられたら触りたい~~~と、思いながら
想像してヘリから落ちてしまう感覚が身体を走り、ゾゾゾ>_<。
Heli Canmore 5 Aug1 2010
湖の色もキレイ。雲のリフレクションも。
曇りのフライトも悪くないです。
Heli Canmore 6 Aug1 2010
山や湖の名前を聞いたのに、忘れました。アルツ。。。
Heli Canmore 9 Aug1 2010
多分これはBow River。
Heli Canmore 10 Aug1 2010
湖によって色が全然ちがいます。
同じ湖でも、見る角度や時間帯、お天気、季節によっても違う。
自然ってすごいですね。
Heli Canmore 11 Aug1 2010
山肌すれすれを通り抜けました。怖かった>_<!!!
Heli Canmore 12 Aug1 2010
徐々に街が近づいてきました。
Heli Canmore 13 Aug1 2010
「カナナスキスが見えないかなと探したけど、山が邪魔で見えなかった」
(↑主人談。)
Heli Canmore 15 Aug1 2010
ヘリコプターツアー終了。

その後、やらかしました(汗)!!!!
ゆみさー、記念にヘリとパイロットと一緒に写真を~と思って気を利かせた
つもりがぁぁぁ・・・・スタッフの人に頼んだと思ったら、その人は
出発前に写真を撮っていた、写真を売る人だった!!!!

あちゃー。

やっちゃった~~空気に包まれた写真撮影の後、私たちのお客様が
機転を利かせて"I want to take another one with this nice guy!"と
フォローをしてくださいました。ありがとうーーー!

そして、今回は動物探しましたよー。
ようやく発見。
Banff Deers Aug1 2010
しかし、この子達かなり図太かったです。
動物を見るために窓を開けて止まっている車に歩み寄り、
餌をねだっていた!・・・でも図太くしたのは人間。
そうなってしまった動物たちは、最悪殺さなくてはいけなくなる
らしいですよ!旅行者の皆さん、くれぐれも野生動物に餌は
やらないようにしましょう☆。
Banff Springs Hotel Aug1 2010
バンフスプリングスホテル。
日曜はこのホールでウェディングをしていました。
Oh Canada Eh? Dinner Show
そして上の写真は、Oh Canada Eh?というディナーショー。
初めて行きました。フレンチカナディアン英語交じりで陽気な
ディナーショー。ハワイやオーストラリアで行ったディナーショー
を思い出しました。ターゲットになるお客さんが数人いて、
その人たちを巻き込んでするショーでした。

アメリカからのお客さんが半数で、だからかアメリカとの友好関係
を結構何度も詠っていました(笑)。アメリカ人客がいない日は
違うバージョンなのかなー?

ご飯はおいしかった!とくにピースープ。
けど、前の日にWoodというレストランで食べたチキンと同じ味の
チキンが出た気がする。

今日からまたロッキー。
その前に、Heritage Park、Museum、Farmer's Market、Showhomeの
どれかを提案してみるつもりです。

いい天気になりますように!

皆様も、どうぞよい週末を~

leaf ロッキー/カルガリー情報ありがとうございます!

2010-08-07-Sat-00:23
お返事をくださった皆さま、色々なアイディアや励ましのお言葉、
ありがとうございます!

残りの4日間を楽しんでもらえるアイディアを、沢山いただきました。
彼女がいい思い出をいっぱい作って帰ってもらえるといいなー☆
これだけいろいろあれば、きっと満足してもらえるはず頑張る

本当にありがとうございますハートyellow!!!!!

また、結果報告しますねっ。

leaf 求む☆カルガリー/ロッキー情報!!

2010-08-05-Thu-22:55
どなたか、カルガリー/ロッキーでここならどうだー!!という所を
ご存知ありませんか?

と、言うのも・・・今、日本からお客様がいらしています。

いろいろと考えたり下調べしたりして頑張っているのですが、
どうも、どれもまだ彼女を満足させるようなところまで達していない感じ。

せっかくの初の一人海外旅行、「よかったー^-^!」と思って貰えるように
したい!!!!のですが。。。。。

いいホテル!と思ってBanff Springsでお茶をしましたが、あまりにも
ずさんなサービスにこれまたガッカリ。

ヘリコプターに乗ってみたい!という彼女のリクエストも、実際に乗った
感想は「山ばっかりね」。確かに・・・ロッキーは山ばっかりです(汗)。

英語に触れてもらおうと、フローティングのツアー、ディナーショー、
コメディショー、映画、こっちの友達とのサパー等に行きましたが
どれもいま一つな感じですごく楽しんでは貰えなかった感じ。

ん~。食べるものも、物も、サービスも、日本に比べるとレベルが低いの
かな、カルガリーは。ん~~~~、難しいです。

どなたか、カルガリー/ロッキーでここならどうだー!!という所を
ご存知ありませんか?

今のところ・・・
モレーンレイク(この景色は多分楽しんでいらっしゃいました)
レイクルイーズ(ランチをパティオ席で食べました)
バンフダウンタウン(ブラッとしました)
バンフスプリングス(お茶をしました/ショップ散策しました)
フローティングツアー(30分くらいの短いコース、HooDoo)
ヘリコプターツアー(キャンモア 30分コース)
ディナーショー(Oh Canada Eh?)
コメディショー(@カルガリー)
IMAXで映画(ディカプリオのやつ)
イタリアンで夕食(Pulcinella in Kensington)
ショッピングモール(South Centre & Chinook)

メールででもこのブログにコメントででも、どちらでもOKです!
ちなみに週末はバンフ泊。月曜にカルガリーに戻ってきて、火曜に
ここを発たれます。

お願いします~~~~!!!!!!
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。