ゆみさーのカナダ日記★カナダ日記@カルガリー+つぶやき。

カナダ移民になって、カルガリー移住生活ももうすぐ5年。カルガリーに家(コンド)を買いましたが、難多し。マリッジコースはもうすぐ終わり。さて、これからどうなっていくのでしょう。

leaf スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

leaf 鼻歌と掃除。

2009-12-28-Mon-00:11
あっという間にもう今年も残すところあとわずかですね。
みなさま、年越しの準備は万端ですか?

ただいま朝の8時。日曜はだいたい朝7時半までには1回目が覚めます。
前日まで仕事でそれくらいに起きてるために、体内時計がそうさせているのか
上の階のお二人が動き始める音で起きるのか
はたまたトイレに行きたくなって起きるのか
よくわかりませんが、だいたい日曜は起きてもすぐは何もする気になれず
ぼーとしてたりメールチェックして返事を書いたりなどなど
うだうだしているのですが、

また寝よう、と思わせないのが、上階から聞こえてくる鼻歌。
「は~~~るばる~~きたぜは~~~こだてへ~~~~♪」
いつも、ものすっごく気持ちよさそうに歌っていらっしゃいます(笑)。

しばらくすると髪の毛をセットするドライヤーの音が聞こえてきて、
またしばらくすると、掃除機の音。

髪の毛が落ちていても、トイレットペーパーでざざっととってお仕舞の私(汗)。
あの掃除機の音を聞く度に、「わたしも見習わなきゃ・・・」と思い
そして思うだけで終わっています。。。。

でも、年明けの前にプチ大掃除しないとなあ。。。

さ、眠気も飛んだし、今日昼間に作れるように、今からクッキー生地仕込んできまっす。
ジンジャーブレッドクッキー♪♪♪(・・・て、もうクリスマスは過ぎましたけど;p)
おいしいし、いいですよねー。うふふ。

(と、そしてまた掃除を後回しにする私でした。)
スポンサーサイト

leaf お笑い、名古屋弁講座。

2009-12-17-Thu-12:15
すごーくくだらないですが、笑えるのみつけたので載せてみます。

ハイジを名古屋弁で。


おまけ、アムロの声がジャイアンだったら。

leaf クリスマス準備

2009-12-15-Tue-11:14
皆さま、クリスマス準備は万端ですか?

わたくし、今年は早めに始めよう~と思っていたのですが、
どうも11月から体調が悪くて、休みの度にダウンしていました。
風邪なのか、ストレスなのか、よく分かりませんが-_-;。。。。
(と、体調不良のせいにしてしまいます。)

それでも、今年はミニクリスマスツリーを飾りました☆。
xmas tree2009
毎年ちょっとづつ集めていたクリスマス飾りが、昨年全部捨てられてしまった(涙)
ので、また一から集めなおし開始です。今年はこのミニツリーと、飾りの鈴と、
天辺に乗っているスノーマン。本当はワインボトルの蓋代わりの飾りです。

あと、中央のシマウマは彼のお気に入り。
クリスマスとは全く関係ありませんが(笑)。ま、それは愛嬌ということで。

今年はこんな感じで、また毎年グレードアップしていきたいと思います♪。

そしてそして、11月末には出そうと思っていたクリスマスカードも、
今日ようやく完成。さっき投函してきました。
Xmas card2009

日本のクリスマスに間に合うのでしょうか。。。

クリスマスは24,25,26と3日間とも仕事ですが、
27日に会社の同期と「カルガリー残り組クリスマスサパー」をする予定。

皆さんはどんなクリスマスを過ごされる予定でしょうか?
どうぞよいクリスマスを~☆★!

leaf 超短期バイトさがし中

2009-12-10-Thu-15:22
1月に日本に帰るのですが、平日の昼間はきっと時間があるんじゃないかと
思うので、何か長激短期バイトがあったらしたいな・・・と思って
インターネットで「1日のみ」とか「1週間以内」とかでバイトを検索してみました。

見つかったのはクリスマス用か年末年始用かもしくはカウンターレディ系でした。
3つ目のはどう頑張っても年齢的に受け付けてもらえないでしょう(笑)。
(あ、仮に若くても、かわいくないからダメでしょう(笑))。

1月9日に帰って2月2日に出国なので、その時期は超短期ってないのかな。
それとももうちょっと直前にならないと出てこないのかな。。。

日本での出費のちょびっと分でも稼げたらな~、なんて欲張りなことを
企んでいるゆみさーです。

だって、あれも買いたいし、これも買いたいし、あれも食べたいし・・・・
ずっと抑えていた物欲が一気に爆発しそうでちょっと怖いゆみさーでもあります。

34歳を雇ってくれる超短期バイト、見つからないかなぁ~。

leaf ボイス付きカード

2009-12-10-Thu-03:05
実家から、クリスマスカードが届きました。

父、母、姉、祖母全員の声でメッセージが録音されていました。

姉の字で、声と同じ内容のメッセージが書かれていました。

聞きながら、カードを見ながら、家族が揃ってこのカードに向かって
それぞれの読むパートを読み上げている姿が想像できて、

カードを見つけて嬉しそうに「これ皆で声入れてカナダに送ろうー」って
言っている姉が想像できて、

「俺はまぁいぃわぁー」とか言いながら「しょうがないなー」とかいいながら、
それでも笑顔で参加している父が想像できて、

「いいねいいねー!」って言いながら、
眼鏡をかけてカードをちょっと遠ざけながら見る母の笑顔が想像できて、

「私はまぁいいわぁ」と遠慮しながらも(親子ですね、父と祖母(笑)。)
やっぱり嬉しそうに言っているのも想像できて、

なんか、じぃ~ん、と心が温まりました。

もうすぐ会える!と思うと、待ち遠しいです。

実家にはモモというチワワちゃんがいるので、モモに会うのも楽しみです♪
momo Jule 09
姉が時々送ってくれる「モモブログ」より

おっと、その前に早くクリスマスカード書かなくちゃ!!!
日本のみなさーん、間に合わなかったらごめんなさいっ。

leaf あの手この手

2009-12-08-Tue-08:00
うちの会社、新たな荒業をしてくれました。

「そんなことも出来ちゃうの?」という感じです。ある意味、関心です。

いや、でもそれを聞いた瞬間はかなーり呆れました。

以前、1日に30分の有給休憩と45分の無給休憩をとらされることになったと
お話しましたが、その休憩制度が始まってからというもの、

レイオフして人が減った上に、出勤していても休憩のおかげで
実質仕事をしているエージェントが少ない、という事態になり、
上司たちは頭を抱えていました。

そこで、何を考えたかというと・・・

トイレやお茶を汲みに行く時間は、
仕事をしていないんだから休憩と考えるべき」

として、45分の無給休憩のうちの15分は、休憩として取ることを許されず
トイレやお茶をとりに行く時間に使うように、とお達しが来ました。

それって、実質、15分の休憩をカットしたってことですよね???

今までトイレを休憩時間扱いにされたことが無かったのですが、
カナダではこれって常識なんでしょうか?

そうじゃないと願う>_<!!!

もちろん、お昼休憩のランチの後に、トイレや歯磨きは休憩中に済ませたり
レッスン中にトイレに行きたくなったときは、休憩まで我慢したり
そういうことはしてきましたが、

(と、言いつつも、ランチ後、トイレに行く時間が無くて一旦席についてちょっと仕事をしてから
こそっとトイレに行くこともしておりましたが^_^;。。。)


仕事中にトイレに行きたくなったらいつだって行っていたし、それを
「はい、あなた5分トイレいったからその分休憩削除ね」と言われたことは
ありませんでした。

NOT WORK RELATED TIMEと言われればそれまでなんでしょうけど。。。
経済的にキツイといえども、従業員の士気ってものも大事にするべきじゃ
ないのかな・・・とまた思ってしまいました。

ホリディシーズンに入っていくし、1月に日本に帰国することも考えると、
今就活するのはあまりいいタイミングじゃないとも思うのですが
年明けからじゃんじゃんレジュメ送り作戦で行かないと!

leaf 雪道、凍結路面>_<!!!!

2009-12-07-Mon-02:25
先週末から、カルガリーは雪雪 pkkです。

雪道、凍結路面→車で外出は避ける

という、名古屋での流れのようには行かないカルガリー。
雪が降ろうが道が凍っていようが、出勤するために運転するしかないんです。

会社の同僚の、ケベック出身の女性曰く、
「雪がちょっと降ったからってノロノロ走るんじゃないよ」だそうですが。。。
慣れていない私には、後続車がどんなにうっとうしいな~と思おうと、ゆっくりしか走れません(汗)。


まずは先週の金曜!
雪が降り、道路に雪が積もり、昼それが解けかけ、夜それが凍り・・・
街のそこらじゅうで事故が多発!というニュースを聞きながら、
会社を出て運転し始めました>_<。

高速に乗る前の道、事故があったようでノロノロ運転でした。
むしろゆっくり走れていいか~と思っていたのですが、
ちょうど事故があった地点を過ぎた瞬間、目の前を行く車がみんな
左の方へ寄っていくんです。

「あれ?なんでみんな左によるの?右側に何か障害物?」と思っていたら
次の瞬間、自分の車も左にスライドしているではないですか。。。

しかも後輪が特に。スルーーと滑って・・・
(ブレーキ踏んでたのかも。覚えていない。(のがまた怖いですけど(笑)))
ひぃえぇ~~~~~

よく見れば、その道は左に傾いている。
皆、左に寄っていたのではなく、凍結した道のせいで左に滑っていたのです。

運よく、超ノロノロで行っていた私は少し滑ってとまることが出来ました。
でも前方でも、すぐ後ろでも、車同士ゴツンコしていました。
そして、隣の車と接触しなくて済んだのも、本当に感謝の思いです。

なんとも恐ろしい体験でした。

その金曜の午後から土曜の午後にかかけて、
自動車事故は軽いものも含めて600近くあったそうです。
警察にレポートしなかったものもきっとあるでしょうから、そういうのも含めたら
600は超すでしょうね、きっと。。。)


そして、一昨日はまたものすごい吹雪で、警察が
「どうしても必要じゃない限り外にでたり運転したりしないように」と
メディアを通じて警告を発信していました。

すでに出勤してしまっていた私は、車を会社において電車とバスで帰ろうか。。
と思っていましたが、気を利かせて彼が迎えに来てくれました。

帰り道のコンディションは最悪。除雪車も間に合わないようで、
高速道路すら雪で、気をつけないとハンドルを取られてしまうような状態。
道々に止まってしまったのか事故車なのか分かりませんが、
そこら中に車が乗り捨ててありました。

緊張の中、それでも無事に家まで帰れたのは本当によかったです。

そして、帰った早々家の前の雪かき。。。

雪国生活、楽じゃないです+_+あせ

でも、迎えに来てくれた彼は、とても頼もしかった!
惚れ直してしまいました~素材屋405番地・ハート03

・・・しかし、果たしてこの冬無事故で切り抜けられるのでしょうか。。。


HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。