ゆみさーのカナダ日記★カナダ日記@カルガリー+つぶやき。

カナダ移民になって、カルガリー移住生活ももうすぐ5年。カルガリーに家(コンド)を買いましたが、難多し。マリッジコースはもうすぐ終わり。さて、これからどうなっていくのでしょう。

leaf スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

leaf 半日デイケア体験

2009-08-23-Sun-23:07
行ってきました。

お題は、
半日デイケア体験+待ち惚け+ケンジントン散策
の方が正しいかも・・・

昨日、とても久しぶりに気温が30度まで上がり、暑い一日でした太陽

12時30分に電車の駅で待ち合わせたので、5分前にはついて
待っていましたが、45分になっても一向に現れる様子もなく
電話もなく・・・

電話をしても留守電で、メッセージを残して待つことまた10分。
もう一度電話してみると
「ちょっと遅れてて、電話したけど話中だったから・・・でももうあと
数分でつくよ。」
と言われたので、おとなしく待っていることに。

・・・1時間以上あの暑い中お昼も食べずに我慢して待ちましたが
それが限界でした。電話してみても留守電でしたが、
駅から離れ、何かちょっとお腹に入れに行くことにしました。
喉も渇いたし。着いたら電話してくるでしょう。

と、一人ケンジントンの街(カルガリーでステキと言える街並のひとつ。)
を歩き始めました。

以前彼と行ったことがある美味しいドネア屋さんを探してフラフラと
歩いてみましたが、結局見つからず、暑さに負けた私は
たまたま見つけたイタリアンジェラートのお店に
吸い寄せられるように入りました。

マンゴーとパイナップルのジェラート、4ドル。
おいしい素材屋405番地・ハート03

よし、コレを食べながら駅に戻って、それでも何の連絡も無ければ
もう帰ろう。1時間30分も待ったんだから、十分だよね。

と思いながらジェラートを手にお店を出て歩き始めると・・・

前方から日本の子供グループ+大人2人が歩いてくるではないですか。

(あれ、、、先生、着いても電話はして来なかったのね。)

と思いつつ、手を振って声をかけました。

反応したのは子供たち。私に、というよりジェラートに。
そして、対面早々ジェラートに群がる子供たちに、買ったばかりの
ジェラートをスプーンで分け与えながら。

日本からの引率者の女性に挨拶。
すると彼女いわく「時間の変更は伝えてある。携帯電話の番号が
分からないからゆみさーに連絡がつかない。と言っていた」
そうです。

先生、「あと数分」が1時間30分遅れの時間変更だったのですか。。。

それに、私からの着信が3回もあるでしょう。。。
なんで番号が分からないの。。。

と、少々ムカッときましたが、
引率者さんに怒ってはいけない、と気を落ちつかせて、
一行について行きました。
いやぁ~、ジェラートがあってよかった。なかったら怒ってたな、きっと。

日本からの小学生たちは、やはり9~11歳くらい。
デイケアにいるちびっこたちより倍近く年上でした。

それでも、子供たちは一生懸命おりがみやあやとりを教えて
あげていました。

デイケア滞在のおしまいには、日本の歌を2曲披露。

デイケアの子たちはとても楽しんだ様子。
日本からの子供たちにとっては、日本の遊びを紹介+子守?
的な部分もあったと思いますが・・・

女の子たちはこういう時母性本能がでるのかな、割とみんな
積極的に現地の子供と遊んでいました。
男の子たちは結構日本人同士で固まってました。

とかなんとか観察しつつ教室を回っては折り紙と英語のヘルプを
ほんのちょっとずつしながら、デイケアってこういうものか~と
見学させていただきました。

いつか、自分にも子供ができるのかなぁ。とか思いながら。
スポンサーサイト

leaf 1日ESLアシスタント、再び?

2009-08-21-Fri-19:11
昨年の夏、1日ESLアシスタントをしたのですが

先月、その時の先生からまた電話があって、
「去年よくやってくれたから、今年もやってくれないか?」と聞かれて
いいですよ~^o^、と答えましたら、

「今年は9歳~10歳の子供たちで、
午後半日デイケアに連れて行くから、日本語と英語と両方できる人が
いて欲しい。」と、先週になって詳細を聞かされました。

昨年みたいなのを想像してオッケーしたので、
ちょっと拍子抜けしましたが・・・

ちょうど先月来加した彼の姪っ子たちを思い出して

「あの子達がいっぱいいるなら・・・、うんウゲロくま01、かわいいに違いない!と
気を取り直し、それでもOKすることにしました。

デイケアって行ったことないし、昨年とはまた違った体験が
できそうなので、ちょっと楽しみです。

でも、デイケアって・・・
小学校行く前の歳の子達が行くんじゃなかったっけ・・・・???

実は9歳10歳じゃなくて4歳5歳???

ま、明日行ってのお楽しみですね。

leaf 最近のもろもろ

2009-08-19-Wed-23:45
最近、秋の始まりを感じます。
空の雲や、気温の低さ、それから
仕事帰りの時間、前は日本の午後3時くらいの明るさだったのが
今は夕焼けを見ながら帰り道を運転しています。

今年はちゃんと夏が無かった感じだなぁ。
暑い日って数えるほどしかなくて、雨が多い。

日本みたいに、9月にもう一暑さほしいよう!

◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇

最近、日本食レストランに行く機会が何度かありました。
Wa'sのバクダン納豆も美味しかったけど、
家の近くの銀座っていうおすし屋さんも、ネタが大きくて
なかなかおいしかった。はまちとサーモンが特に。
そして、Asahiスーパードライを久しぶりに飲んだ。
やっぱりドライ美味しい~!

◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇

先週末、Facebookのアカウントを作った。
会社の同期にすすめられて。
久しく連絡を怠っていたオーストラリアの友にメッセージした。
双子ちゃんを身ごもっているらしいと連絡が来た。
Facebook、使い方がちっとも分からないけど、いいかも?
と思い直し始めたところで・・・

会社に一人ちょっと気味が悪い感じの人がいて、
ちょっと気持ち悪いうえに変なうわさ(というか事実)も聞くので
プライベートなことをその人には公開したくないし
連絡も取り合いたくない、のに、
私の仲のよい同僚の「友達」になっているせいで、
その人の名前がなぜか私の「ホーム」に出ている。

気持ち悪くて消したけど、
「友達まで公開」で設定したアルバムのはずが、
その私の友達が、彼の「友達」まで公開、と設定しなおすことが
できるらしい!!それじゃ私が「友達まで公開」とした意味がない!

やっぱりFacebookを使うのはやめようかな、と思ってしまう。

◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇

先週、上司に頼まれて、電話で面接をした。
日本語サポートのスタッフをマカオオフィスで採用するのだそうで
「ゆみさーに候補者たちの日本語能力を見てもらいたい」と言われ
マネージャーとともに4人の候補者と電話で面接をした。

日本でも新しい講師の採用で面接をしていたので、
面接に対しては何の抵抗も無かったけど、
(むしろ懐かしい感じ。意地悪面接官になるの好きだったりして(笑))

翌日、「通常業務以上のことをしてくれたゆみさーに、感謝したい」と
マネージャーが持ってきてくれたのは、
従業員に色々な機会に与えられるポイント。
(ポイントがたまると色んなグッズと交換できる。3500ポイントでI podだったかな?)

150ポイント。

150ポイントって、多分500円位の価値のものしか交換できません汗
ま~、気持ちが大事なのかもしれないけど・・・。

日本語サポートスタッフは、もともとフルタイム2人+パート1人で
回していたので、マカオで採用された3人がトレーニングが終わったら
私は用済み→私は解雇。。。の可能性はかなり高い。

しかも、その新しいスタッフたちのために、
よくある問合せへの応答定型文の日本語訳を頼まれていて・・・

自分が解雇になるであろうのに、残る人たちのために色々するって
ちょっと皮肉だな♥akn♥~、と思ってしまいます。
(心狭いですかね。。。)

でも、ま、ここで働いている間は、自分ができるだけのことは
やろう、と思う。

◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇

昨夜、食事の後彼と二人で家の周りの家を散歩しました。
(食べ過ぎてしまったので・・・泣く
そしたら、ウサギを見つけたので、二人で後を追うように歩いてみました。
走っていなくなっては立ち止まったこちらを伺い、
また走ってはいなくなって、また立ち止まってこちらを振り返り・・・
と言う感じで、なんだか鬼ごっこ気分。

結局家の周りを歩いてその内家の方向に戻ってきました。

あれは、1匹のウサギだったか、複数のウサギが入れ替わり立ち代り
だったのか???

でもなんか暗いところをウサギを探しながら歩くのは以外に
地味に楽しかった。

家の向かいの家の前にスカンクがいた。
近くで見たかったけど、すぐ隠れてしまった。残念!
でも警戒すると臭いの出すみだいだし、それでよかったのかな~。

ご飯後の散歩なかなか気持ちいいです。

leaf ちびっこ来加③~ザ・スローライフ@カルガリー~

2009-08-17-Mon-04:04
妹のKちゃんが毎日プリンセスキャンプに行くと言うことになり、
それ以外のメンバーは、前半の1週間は彼女の送り迎えを考えた
スケジュールで動くことになりました。

私は仕事だったので、全然共に行動することができなかったのですが
彼らはショッピングモールに行ったり、
アジアンスーパーで日本語表記が怪しい甘い緑茶を買ったり、
ロッキーに日帰りで行ってリスに襲われたり、
クラフトショップに行ったり、
ショーホームを見に行ったり、
家の前で縄跳びをしたり、
彼のお母サマの誕生日に手作りカードを作ったり、
家の近所を散歩したり、
近所のスーパーで買い物したり、

日帰りロッキー以外は、かなり「日常生活in Calgary」な毎日を
過ごされたようです。

あ、そうそう。1日だけ私も仕事が休みな日があって、
その日は朝からみんなで朝マックに行ったり
朝マックwit M&K
裏庭でチョコフォンデュをしたり
Chocolate Fondue1
玄関の外のポーチ?の階段のとこでペディキュアを塗ったり
Yumi-sa's Salon;)
暗いところで光るビーズを使ってブレスレットつくったり
も、しました。

これぞ、ザ・スローライフ@カルガリーという感じでしょうか。
忙しい日本の生活から離れて、こういうのもいいのかも。

スーパーのレジではお姉ちゃんのMちゃんが、しっかり英語で
お会計ができたとのことキラキラ(オレンジ)すばらしー。

買ってきてとお願いした品も、ちゃんと買ってきてくれました~。
ありがとう

レジでの習慣って、以外に日本とカナダでは色々な違いが
ありますものね!Mちゃん、それに気がついたかな?
少なくても4つはありますよね~

ロッキーに行った日は、さすがにお迎えの時間には間に合わなかった
(当たり前ですが・・・)
ようですが、やはり日帰りだと時間が足りなくてバンフの街すら
きっとゆっくり見ている時間は無かったでしょう。

でも、日帰りでモレーン・レイクルイーズまで行ったのは
大したもんです。運転手さん、よく頑張りました☆。

毎日の送り迎えdriveの間の短い時間に
何とかMちゃんを楽しませてあげたい!
と彼はずっといろいろ考えていたようですが、学校とかに行かないと
「英語に触れる体験」というのはなかなか難しいですね汗。。。。

でも、一緒にDSで遊んだのは、間違いなく楽しかったでしょう

Mちゃんも、そして彼自身も(笑)

・・・

そうして、前半の一週間を終えたちびっ子たちは、3泊4日の
カリフォルニアディズニーランドの旅に出かけたのでした飛行機~。

leaf 34歳になりました。

2009-08-15-Sat-02:15
恐ろしいことに、もう34歳です。
人よりもゆっくりペースで人生を歩んでいると思うのですが、
体の衰えは人の3倍な気がします。。。

でも、無事天寿を全うできるならばまだまだ人生の半分も生きていないんだし
充実した人生になるように体づくり、健康管理、美容努力(?)も
しっかりしていかないと、と思います。

9月から週1でビジネスコミュニケーションの基礎のコースをカレッジで
とることにしました。まだ入学許可が出ないので、受けられるかは
分かりませんが>_<。取れるといいな。

今日は誕生日でしたが仕事ではあまりついていない一日でした。
でも、そんな中Happy Birthday!とメールや電話をくれる友のおかげで
仕事を乗り切りました。
ありがとう、友たちよピンクのきらきら

そしてそして!
おうちに帰ったら、夜は誕生日スペシャルディナーを彼が作ってくれました素材屋405番地・ハート03

いつも特別な時に作ってもらうシーザーサラダと、
最近私が食べたい食べたいと言っていた
レモンとえびのパスタ
Mia B-day 2009 pasta
本当の名前を忘れました。。バターと白ワインの風味が一杯でしたペロッ
ネギをかけて食べると美味しさ倍増。


デザートはコレ素材屋405番地・ハート02
Mia B-day 2009 dessert

ハートの形のハーゲンダッツのバニラアイスのまわりに
ベルナルドのビターチョコをコーティングしたラズベリーをかざって
アイスワインをかけた、かわいい喜ぶおいしい!ハートデザートでした。

デザートの後は、二人で映画を観ました。
Sunshine Cleaningという映画。なかなかよかったです。

静かだけどいい誕生日でした。

leaf 流れ星☆

2009-08-13-Thu-00:21
昨夜、Perseid Meteor Shower(ペルセウス座流星群)流れ星を観に
カルガリーから車で30分くらいのところまで出かけましたdrive

マックで最近発売になったテリヤキバーガーとコーヒー、
TIMでホットチョコを調達して、いざ観賞スポットへ~ムーンライト。。。

カナナスキスの入り口辺りにある駐車場に止めて、
夕飯を食べながら観賞開始すると、
早速シューッっと見えましたキラキラ

そしてその後も次々に・・・!!!

ほどは行きませんでしたが、1時間半くらい(多分。)いて、
全部で14個見ました。

中にはすごく明るく光って、星の通った後みたいなラインが
くっきり、そして長い間見えたりもして、驚きました。

花火のユリってあるじゃないですか、あれに似た感じ。
でももうちょっと細くて、2本くらいの線になっている感じ。

飛行機雲みたいな感じとも言えるかも。
あれは、なんでああやって見えるのかしら。。。

これまでは、日本でも「あ、多分あれ流れ星だった!」くらいに
かろうじて見えたことはありましたが、
あんなにはっきり、明るく、キレイに見えたのは昨夜が初めて。

それに、今回は彼と二人で一緒に見られたことも嬉しかったです素材屋405番地・ハート03

本当は夜明け前の時間帯が一番沢山見えると聞いたのですが
翌日仕事も控えていたので、今回は14個で限界。

あ、人工衛星は3つくらい見つけました。

帰路はワタクシ助手席で爆睡してしまいました寝る
きっと彼はHow romantic...とため息をつきながら運転してくれていた
ことでしょう汗・・・ゴメンネ。。。

次は11月にまた流星群が来るようなので、
その時もまたカルガリー市外まで行って観たいです。
月が無くって、もっと雲が無い夜になるといいな~☆。

皆さんも流星群、観ましたか?

leaf スキンケア、奮発しました

2009-08-12-Wed-00:47
30になった頃から、気になり始めてはいましたが、
最近、シミの量が激増したような気が・・・がーん!!

去年はシャネルの美白系美容液を買って使ってみたけど、
シミが薄くなる感じはなく、付け心地はよかったけど美白効果は
いまひとつでした。

そして、日本から持ってきたクレンジングが切れてからは
もう半年くらいクレンジング無しで、洗顔クリームだけでしのいでいた
のがきっとシミ増加の大きな原因に違いないガーン

このままじゃいけない・・・!!!

もうすぐ誕生日だし、ちょっと奮発してシュウ ウエムラから2アイテム購入!

White Recovery EX+ 薬用美白クリーム

クレンジング ビューティオイル プレミアムA/O
shu uemura(シュウウエムラ) クレンジング ビューティオイル プレミアムA/O 450ml

クレンジングは、いつもはアトリエメイドとかいう普通のやつを
どおらん化粧品でディスカウントで買っていましたが、今回は
「抗酸化効果で知られる緑茶から抽出した成分を配合
若々しいハリを保ち、年齢を重ねた肌の悩みにアプローチする上質な」

やつにしました。
緑茶成分のおかげか匂いもいいし、使い心地は抜群。

美白クリームは匂いと付け心地はすごく気に入る感じでもない
けど、シミ対策をしてくれればよし、かな。

果たして、効果はあるでしょうか。。。


ちなみに今回はバンクーバーから取り寄せてもらいましたが、
10月からHolt(ダウンタウンのデパートみたいなお店)に
シュウ ウエムラが入るそうです。

今使ってる化粧水が切れたら、
シュウウエムラにしてみようかな。。。

leaf 充実日曜日

2009-08-11-Tue-18:30
昨日はとても充実した一日でした。

朝は1時間かけて彼を起こし(朝、苦手なんですね寝る)、
その後コーヒーを買い
(本当は1時間前に起きて友人と朝コーヒーをする予定だった。。)
教会へ行き(彼がクリスチャンなのです。)、
その後その友人と3人で公園(=森)でバーベキューをし
蜂が多かったので、家に戻って裏庭でチョコフォンデュをした。

友人が持ってきてくれたBCチェリー、すもも、アプリコットと
スーパーで買ったイチゴとラズベリーで素材屋405番地・ハート03

バーベキューもフォンデュも美味しかった。
天気もよくて、気持ちよかった~。

そして、友人が帰った夕方、ちょっと昼寝をして寝る
起きてからゆ~っくりとお風呂に入って

お風呂上りに1杯飲みたくなり、
枝豆を湯がいて、大根サラダ、冷奴もちゃちゃっと作って
また裏庭に行って、夕涼みしながらビールで乾杯ビール素材屋405番地・ハート03

その後家の中に戻って、肉が欲しい彼のために
ご両親が残してくれたすき焼きをつつきながら映画鑑賞。

ん~、とってもいい日曜でした。

leaf 初☆Wa’s。バクダンがあった!

2009-08-11-Tue-14:35
先週土曜、初めてファストフードじゃない日本食レストランに
行きました扇子3

お値段も日本の○倍だし、彼のご両親のおかげで
家には和食の食材や調味料がそろっているし、高いお金を出して
食べに行くほど美味しいかも怪しいし・・・・と思って
今まで敬遠していた日本食レストランですが

イタリア人の会社の同期の強いお勧めにより、
初めて行ってみることになりました。

外見は「あれ?営業してる?」というくらい殺風景な感じですが
ドアを開けたとたん懐かしい日本のお店、お蕎麦屋さんみたいな
イメージ!そしてにおいも、和食レストランのにおい。

なつかし~~~。

と、もうそれだけで嬉しくなってしまって、
店員さんも日本人だったし(あ、一人違いそうな人がいた気も。)
メニューももちろん日本の物ばかりだし。。。

もともと寿司が食べたくてイタリア人に「どっかいこうか」と言う
話になったのですが、メニューを見ていて見つけてしまったんです。

バクダン!

日本にいるとき、彼の家の近くのお寿司屋さんでよく頼んだな~。
いろ~んな刺身とたくあんときゅうりとねぎと納豆、そして卵の黄身。

ん~。想像しただけでもよだれが・・・。

思わず彼と二人で興奮してしまいました~。
で、寿司をやめて二人でバクダンとご飯を頼みました♪♪♪

と、期待大でオーダーしたバクダン↓
wa's bakudan

正式名称「ばくだん納豆」なだけあって、
私たちがいつも日本で食べていたものより納豆の量が多かったです。

イカやいくら、うになんかが入っていなかったのは
残念!でしたが、とても美味しかったです素材屋405番地・ハート03

でも、二人して納豆を食べている隣に座らされたフランス人はきっと
「ゆみさーたちがこんなに喜んでるんだし」と、
あの強いにおいをぐっと我慢してくれていたに違いない。。。

同期たちがオーダーしていた1皿20ドルのお寿司もなかなか
素敵な盛り付けがしてあって美味しそうだったな。

また、行きたいです。

店員さんもフレンドリーだったしウゲロくま01

ラーメンも気になったし。
天ぷらも美味しそうだったし。
焼き魚も食べてみたいし。

和食サイコーキラキラ(オレンジ)

leaf ちぎっこ来加③~プリンセスキャンプ~

2009-08-09-Sun-03:26
さて、ちょっと間が開いてしまいましたがちびっ子来加、第3弾。

今回の旅行は、なるべく娘っ子たちに英語に触れさせたい
学校とか公園とかで、現地の子供たちと触れ合わせたい。

というリクエストから、サマーキャンプ系を色々調べました。

大学、カレッジ、YMCA、Zoo、等々、いろんな団体がいろ~んな
デイキャンプを催していました。

スポーツ系、クラフト系、アウトドア系、子供大学系、探検系などなど。

デイキャンプって、日帰りキャンプで1日限りのものだとばかり思っていたのですが
デイキャンプは「泊まらないキャンプ」であって、期間モノがほとんどでした。


一番多いのは2週間コース。
今回は1週間という短い期間での参加で、なるべく英語が分からなくても
何とかいけそうなものを探して探して・・・

彼が見つけたのがこれ、プリンセスキャンプ。
Princess Preparatory Campキラキラ
Princess Camp3

 
毎日色んな遊びやクラフトをしながら、最後の卒業式で
プリンセスになる馬車

という、小さな女の子なら誰もが飛びつきたくなる企画。
(大人ですらきっと聞いただけでちょっとウキウキしちゃいますよね?)

8歳のKちゃんが、これに挑戦することになりました。

週1回英会話に通ってはいるものの、
一人で英語だけの世界に飛び込むのは初めての経験。

月曜、初日の朝は余裕で出かけたものの、
翌日からは行きたくない思いと行かなきゃという思いと
毎朝格闘している感じでしたうるさい

夜私が会社から戻ってくると、
毎日その日に作ったクラフトを見せてくれました。
魔法の棒とか、紙でつくったティアラとか、ブレスレットとか。
どれもかわいい!

そうして、ちゃんと毎日いったKちゃんは、金曜無事に卒業式に出て
プリンセスKちゃんになりました。

Princess Camp1

卒業式には家族がゲストとして行くようになっていたのですが、
どうも何年も参加していて慣れている感じのパパママが結構いました。
プリンセスへのお花を用意したりとか。


卒業式は待ち時間が長かったのはちょっと・・・でしたが
でも一人ひとり呼ばれて行って、真ん中のところで
シンデレラからティアラをかぶせてもらい、プリンセス証明書みたいなのを
もらって、みんなの前でプリンセスらしいお辞儀をして見せる、
という、かわいい式でした。
(このお辞儀、"curtsy"と言うとこの卒業式で知りました^_^;)


もちろんプリンセスKちゃんも、バッチリ決まっていましたジュエル・pink
curtsy

余談ですが、あの場に何時間もいると、ピンクと紫にやられます汗。。。。
どちらの色も、嫌いじゃないですが・・・

テーブルクロスはもちろんのこと、バルーンやリボンの飾りつけも
もちろん子供たちの帽子やドレスも・・・見渡す限りピンクと紫です。

ま、今こうして写真で見ると、
やっぱりかわいい色居合いではありますが

式の後はティーパーティ。
かわいくデコレーションされたカップケーキとピンクレモネード。

Princess Camp4

お皿もナプキンももちろんピンクと紫です。

Princess Camp5

Kちゃん、毎朝辛そうにしていたけど、楽しかったのかな・・・。

でも、知らない世界に一人で飛び込んだ度胸は大したモノですあっぱれ

彼女にとってとても印象に残る経験だったことは違いない
とは思います。。。。
これがきっかけで、英語+海外トラウマにならないといいけど。
これがきっかけで、世界が広がっていくといいな。


追記;
先日、Kちゃんママからメールが来て、
日本に帰ったちびっ子たちは1週間の英語サマースクールに参加し
毎日楽しそうに行っていた&予習まで頑張っていた!とのことでした。

かなり荒療治的だったであろう今回のキャンプ、いい刺激になったようで
よかったウゲロくま01

leaf ちびっこ来加②~Heritage Parkとパンケーキ~

2009-08-02-Sun-18:25
親戚ご一行様が来加した最初の週末、
まず連れて行ってあげたのがHeritage Park。
明治村みたいなところ、と聞いていたので、特に興味もなく
今まで私も一度も行ったことがないところでした。

でも、子供だったら楽しめるのかな???

と、思いましたが・・・・

Heritage Park1
昔の車やガススタンドの様子が飾ってあったり
Heritage park2
大草原の小さな家を思い出すような感じだったり
Heritage park3
プチ世界の車窓から気分を味わったり
Heritage park4
昔の街並みを見たり

と言う感じで、子供たちはきっと面白くなかったに違いない♥akn♥

ですが、おじさん(お父さんのお兄さん)には結構楽しんでいただいた
ようなので、まあよかったのかな。

で、お腹もペコペコで話す元気もなくなった子供たちのために
ランチはオランダパンケーキのお店に行くことにしました~drive

以前ブログ友に連れて行ってもらったココ、
いつも並んで待ち時間があるのですが、この日は
時間が2時30分と遅かったからか、
お客は私たちのみ!

フレンドリーな店員さんが、
韓国語を一生懸命混ぜながらメニューを説明してくれました。

どうも、私たち団体を見て韓国人グループだと思ったみたい。
頑張ってるウェイターさんに、お隣の国なんです、実は~。と言っては
せっかく頑張ってくれてるのに恥をかかしちゃかわいそうかしら、と思い
笑って相槌をうってしまいました。


ランチ+デザートで行こう!ということで、
塩系のものと、甘系のものと、両方頼んで分けっこしました。

Dutch Pancake Shop

やっぱりこの大きさにまずは皆さんびっくり!
特にこの生クリームの量、日本ではありえません。。。

塩系も甘系も、美味しかったです喜ぶ

このデザートで、子供たちが俄然元気を取り戻したことは、
いうまでもありません(笑)

leaf 映画2本立て。

2009-08-02-Sun-12:52
昨日、映画を2本観ました。

1本目は、3ドルの映画館で
Night at the Museum: Battle of the Smithsonian
ナイトミュージアム2
ナイトミュージアム2 (ベン・スティラー 主演) [DVD]

歴史上の有名な人物や、芸術品たちが映画の中で
いい味を出していて、1作目に負けずに面白かったです。

それぞれのキャラがいい感じで。
好きな映画のひとつ。


そして、夜は家でターミネーター4を観ました。
Terminator Salvation
ターミネーター 4 (クリスチャン・ベイル 主演) [DVD]

何か今一人気が出ずに終わったらしいですが、
私たち二人はなかなか面白かったと思いました。

1作目か2作目に出てくるジョンコナーの写真で
顔に傷があったのは、それでか~!というところがあったり

これまた1作目か2作目に出てきた工場がでてきたり

4作目だけど、1作目につながる話になっているんですね。

あ、あとメインキャラの一人が、スタートレックの映画に出てた
英語が下手なチェコブっていう人だったりしたところも
個人的には興味をそそる要因でした。

まだ3作目を観ていないので、近々3作目を観てみたいと思います。

leaf ちびっこ来加①~焼きマシュマロ~

2009-08-02-Sun-06:42
7月17日から2週間弱、日本から彼の親戚がいらっしゃいました。

彼のお父さんのお兄さんと、その娘さんと、その娘っ子二人。

日本からのお客様にしては、ゆっくりな滞在。
今回は、二人の娘っ子といっぱい思い出ができました。

10歳のMちゃんと8歳のKちゃん。
二人ともとってもかわいいんですよ~ウゲロくま01
それに、すごくお行儀もよくて、しっかりしていて、関心してしまいました。

しかも、2歳違いの女二人姉妹ということで
二人を見ていると、昔の姉と自分を見ているようで
なんだか懐かしくて、姉への感謝の思いなども改めて感じたりと
不思議な感じのする2週間でした。

今日はその娘っ子たちとの思い出話、第1弾!

来加2日目、大人陣は彼のお父サマの職場に夕食に行きました。
職場が寿司&マティーニバーなので(セクシー着物の女の子もいる!)
あ、決して如何わしいところではありません。ホテルカジノの中にあるバーなのですカクテル

私達夫婦は、娘っこ二人と近くの公園でBBQすることにしました。

注1;公園といっても、どちらかと言うと森?林?と川。
注2;BBQといっても、焼くのは2アイテムのみ。

薪わり、火おこしをして~

まずはご飯!
ということで、ハンガーを加工して作った串でソーセージを焼き
ホットドックを作りました~。

BBQ at Fishcreek Park1

はじめ、「え~自分で焼くのぉむー」と言っていたちびっ子達でしたが、
焼き始めると以外に一生懸命になってくるくるして頑張っていました。
パンにソーセージをはさむだけの超シンプルホットドッグでしたが、
「自分が焼いたからソーセージが余計おいしい!」
と言っていました。

そして忘れちゃいけないのがデザート!
これもハンガー串で焼き物。

本日はマシュマロです喜ぶ

きっと、ホットドッグを食べているときから子供たちの頭の中は・・・妄想
マシュマロだったに違いありません(笑)。

日本の可愛いサイズとは違う大きさも魅力的。

BBQ at Fishcreek Park3

焼きマシュマロ、初めてしたんですが美味しい!
実は、ワタクシそのまま食べてもマシュマロって美味しいと思わないのですが
焼くと中がトロトロになって表面が香ばしい感じで、ん~ヤムヤムです。

あ、でも気をつけないとこうなります↓
BBQ at Fishcreek Park2

途中、寿司バー組の大人陣も帰ってきて
みんなで一緒に楽しい時間を過ごすことができました。

おじさんの火熾しもさすがキラキラ(オレンジ)でしたー。
片付けも沢山手伝っていただいて、大人陣にも感謝です素材屋405番地・ハート03

◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇

 
あ、そう言えば・・・余談ですがσ(^_^;)
「え、・・・ハンガーで串なんてえええー!!?!」と
最初はちょっと引いていた私ですが、BBQの場所に行ってみたら
使って捨ててあったハンガー串を発見。

以外に、同じこと考える人がいるんだな~。。。

思えば、私は何でも買って揃えようとしてしまうのですが、
こういうクリエイティビティーを、いつも彼に教えてもらいます。
それに、実は、買うよりこっちの方が面白かったりするんですよねまったり
お金をかけなくても楽しく生きられる、ものですね素材屋405番地・ハート03
・・・と、思えるから彼と結婚できたのかしら・・・??(笑)

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。