ゆみさーのカナダ日記★カナダ日記@カルガリー+つぶやき。

カナダ移民になって、カルガリー移住生活ももうすぐ5年。カルガリーに家(コンド)を買いましたが、難多し。マリッジコースはもうすぐ終わり。さて、これからどうなっていくのでしょう。

leaf スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

leaf 突然舞い込んだ話。

2009-03-17-Tue-12:44
4月から1ヶ月くらい、週2日ペースで日本語を教えることになりそうです。

日本語なんて教え方も知らなければ必要知識も全くありませんし
こんな私に教えられるのかしら???と思いますが、
せっかく話をもらえたし、この経験がいつどこでどう身を助けるかも
わからないし!と思って引き受けることにしました。

来月はお休みが週1日になるわけですががーん!!汗1・・・頑張ります!

今日から、早速研修が始まりました。

あ、この研修はペイ出るのかなぁ・・・?
レッスンの詳しい話とか、契約とか、全然話がないんですよね;
そういう話もないまま研修の担当の方から先に連絡があってjumee☆phonecallL
研修だけ先に始まったんです・・・。

マネージャーに電話するべきだろうか、しないほうがいいんだろうか?
明日、一回電話してみようかナ。

レッスンの時給は恐ろしく低いです。
準備の時間を含めたら、最低賃金は余裕で下回ります。
面接の時その時給を聞いて思わず「え?!そんなに低いの?!」
というのが顔に出てしまったくらい。
(そう、その瞬間を境に面接官の表情もこわばったんですよね。。。
後日フォローアップの電話をかけたときも、すっごいうっとうしそうだったし・・・。
それもあって今回こっちから電話していいものかちょっと迷っているのです(汗)。)


でも、これも経験!
まずはやってみましょう。

はてさて、どうなることでしょうかはてな5!

また、いろいろ報告します~。

スポンサーサイト

leaf 解約の壁

2009-03-17-Tue-00:31
解約するって、何でも勇気が要りますよね。

英会話や料理なんかの習い事でも、ジムでも、定期購買とかでも。
相手は、あの手この手で巧みに引きとめようとする。
時には、嫌な思いや腹立たしい思いをすることも。

先日、カナダで初めてその経験をしました。

クレジットカードの保険を解約する電話を、したときのことです。

クレジットカードの保険って言うのは、
重い病気や怪我、失業などでカードの支払が滞った時に
その人の「Credit Rating(信用度)」が下がらないように
守ってくれる保険です。

ちょっと前の話ですが、カナダで初めてのクレジットカードを
アクティベートしたときに電話口で勧められたこの保険。

「主人に聞かないと分からないから」
と逃げようと思っていたのですが、
「とりあえず30日間トライアルで入っておいて、ご主人と相談して
いらないと思ったら電話したらどうですか」
と言われ
何となく断りづらくて・・・まあ、保険料も大して高くはなさそうだし、
電話1本で解約できるなら。。。、ま、いいかしら?
彼に聞いていらないって言ったら電話すればいいし。
と思って、言われるままにトライアル了承しました。

そもそも、それが間違いですよね・・・反省悩む。。。

彼が家に帰ってきてから、チラッと聞いたら
あっさり「うん、いらない。」と。 あ、やっぱりいらないよね悩む
ということで、電話することになりました。


解約を引き止めるトークが来るだろうことは予想していましたよ。

でも・・・想像以上に強引だったんですムムム。。。

「どうしてやめたいんですか」から始まり

(まあ、これくらいはだいたい解約にはつき物ですが。。。)

何だか責めた立てられるような口調で次々と

「せっかく30日というトライアルのチャンスをあげてるのに
30日たってもいないのに一体どうして解約しようとするのか」
とか

「どうしていつかトライアルするかもしれないなら、
なんで今トライアルしないのか」
とか

「ちゃんとカードの支払をしていれば保険料なんて微々たる物。
それであなたの信用がまもられるのに、どうして続けないのか」
とか

「まだあなたはクレジットカードを使ってみてもいないのに
どうして必要ないと分かるのか」
とか。

「今は必要ありませんから、また必要と感じたらこちらからお願いしますから。」
「もう決めましたから。」
「英語は母国語ではありませんので、質問がよく分かりませんから。」

などなど言って見ましたが、一向に引き下がる様子もなく・・・うるさい
こういうの得意な方がいらっしゃったら秘訣を教えてください;

他にも次々と畳み掛けるような彼の口調は、
「解約する」ことに謂れのない一種の罪悪感みたいなものを
植えつけようとせんばかり。もしくは、「もーしつこいからいいや、
面倒だ。このまま続けます。」とギブアップさせたいか。

しまいには
「この不況にレイオフされてカードの支払ができなくなったらどうするんだ」
まで言われました。

大きなお世話じゃい!

でもその手には乗りたくない!と思って、ゆみさー頑張りました。
彼には何を言ってもらちが明かないので、
「そもそも支払えない額の出費をカードでするつもりはありません。
あなたがいろいろ言ってくださるのは有難いのですが、
もう解約すると決めましたし、
もうこれ以上あなたの質問に答えたくもありません。
他の方に代わってください。」


と申し上げました。

そしたら、ようやく諦めてくれて、
「解約手続きをするからまだ話さなきゃいけない。」

といって、今度はものすごーい早口で解約規約みたいなのを読み始めました。

まあ、決まりきった文句を読み上げるのですから、
早口になるのも分かります。
そのくせ、こっちが「大丈夫かな・・・やっぱり必要かも?」と思わせるような項目
んーはっきり覚えていないのですが、「急病・災害・事故」みたいな項目。
それだけ異常にゆっくり強調して言っていました。

ここでもまた消費者の心理を利用しようとしている感が漂ってきたので
「以上に同意しますか」といわれた時、

「申し訳ありませんが、よく理解できませんでした。
先ほども申し上げましたが、英語は母国語ではありませんので、
もっとゆっくり言っていただけませんか?」


と言ってやりました。私って性格悪いですかね・・・びっくり

あきらかにカーーーッむかつくとなった彼は、怒りながらさっきと同じことを
ゆっくり読み上げていました。

そして、最後に彼の名前を聞いて、電話を切りましたsei


やめようとする、もしくは去ろうとする客を引き止めるコトって
大事かもしれないけど、それによって与える企業イメージも
考えたほうがいいんじゃないかと思うんだけどなー。

カードを出してる銀行自体のイメージにもつながるじゃないですか?

できる企業は、去っていくお客様にも好印象を残すよう努力する
と思うんだけど、どうなんでしょうね。

でも今回のはいい経験でした。

leaf 不況の波

2009-03-16-Mon-22:23
世界中が不況のなか、カナダも例外ではありません。
しかもつい半年前まではオイル高騰のお陰で潤っていたかのように
見えたカルガリーも、一気に不況モードです。

一昨日ニュースを見ていたら、カナダの失業率はなんと7.7%だそうです。
カルガリーがあるアルバータは5.4%。
他州に比べればまし、ではありますが・・・
1月の4.4%から約24000人が職を失ったということだそうです。

日本のニュースでみた失業率は4.1%。
ものすごい失業率で深刻な問題となっている日本ですが、
カナダはもっと深刻ってことですよね・・・。

もともとオイルバブルだったから余計なのかもしれませんが。

私が勤める会社も、先月大規模なリストラがありました。
私はまだ始めたばかりで、給与も少なければbenefitもまだつかないので
会社的には害(=出て行く経費)が少ない人材だからなのか、
レイオフにはなりませんでした。が・・・今私がしている業務は、
どうも6月からもっと人件費が少ない国に移行するらしく、
いよいよ私がレイオフされる可能性が大きくなってきました。

新しい仕事を探さなくてはっ!

leaf 荷物。

2009-03-13-Fri-12:39
今日、日本から荷物が届いた。

母にお願いしていた物たちがほとんど。

お茶漬けの素や昆布茶、椎茸茶、ゆず茶、スパウォータークリーム。
そして日本でのウェディングのときに母が作ってくれた
花の飾りを小さくまとめたもの。

それに、母が(ときっと姉が二人で)箱に入れてくれたのが
丸源の抹茶チョコ、伊勢のお土産、抹茶、ゆず茶、若菜まぜごはんの素。
チャットやメールで「恋しい」と口にしたものを覚えていてくれる。

それから、実家に届いた年賀状。

写真つきの年賀状、海外からの年賀状、毎年年賀状だけだけど
連絡を取り続けている人からの年賀状、
毎年メッセージ無しの印刷文字だけの年賀状(だから誰かすぐわかる(笑))
もう連絡もないし縁も切れちゃったカナー、何か失礼があったかな?と
思っていた人からの年賀状。。。

懐かしい想いがいっぱいの一時を
テレビを観ている彼の隣で一人楽しみました。

返事を書こう。

leaf 和食はいい。

2009-03-08-Sun-23:47
昨夜、すゴーく久しぶりに純和風な夕食を作りました。

ご飯と味噌汁はよくするんだけど、「和夕食だった。」と思うのは
おかずが決め手だったな。

いつもはご飯+味噌汁+1品だけの、
なんとも手抜き主婦ですがうぅ…、昨日は2品。

Cpicon ご飯すすみ過ぎ♪豚とごぼうの甘辛♪卵とじ by いなえもん

これに刻みネギと七味をかけました。

Cpicon 丸ごとセロリとひじきの梅ポンズ和えby あっこりんママ

ツナ入りで作りました。

写真撮ればよかったー!上の写真はクックパッドより拝借。

食べ終わった時のお腹の感じが良かった。
なんだろう、満腹だけど、スッキリ感もあって。
ほら、パスタとか中華とか食べた時の感じと違いませんか?
和食でお腹が満たされる時って。
(あ、でも天ぷらとか揚げ物だと一緒かぁ・・・)

和食サイコー!

・・・でも、旦那は2品目のやつはそんなに好みじゃなかったみたい。
また何か違うひじき料理開拓しなきゃ。

leaf 冬ロッキー

2009-03-05-Thu-06:13
2月の下旬、ロッキーに行って来ました。

1週遅れでバレンタインをしよう!ということで、バンフに1泊旅行です素材屋405番地・ハート03

そこで、貧乏カップルな私たちはなるべく安く、でもゆったりできる
穴場はないものか?!とインターネットで探しましたー。
本当はホテルよりも山小屋みたいになってるシャレー(キャビン?)が
よくて探したのですが、見つからなくて
(実は昨秋日本からお友達が来てくれたときも探して見つからなかった暑い
いろいろ見て決めたのがココ↓
RED CARPET INNのKing Jacuzzi Fireplaceバーチャルツアー

エコノミー級ホテルの一番いい部屋。お値段も税込で160ドル以下wallet*
だから、きっとこの映像より格段落ちるであろうことは覚悟の上、決定!

出発前日、Sobey's(Frante的なスーパー。)で初日のランチの材料を調達。
山を見ながらランチを食べよう音符という計画。

当日は、朝早く出てキャンモアのクロワッサンを買って食べよう!
と思っていたのですが、例のごとく寝坊オハヨ。。。

でも一応午前中に出発。
天気も良く太陽、気温も高めで、まさにドライブ日和drive

ランチのつもりだったケバブサンドは、
カナナスキスに到着した時すでにお腹がすいてしまったたために
遅めの朝食へと変更されました

ケバブサンド1

ドネアミートの上にパプリカみたいな色の唐辛子、
ピクルス、玉ねぎ、トマト、キャベツをのっけて、その上にソースをかけて
皮で包んで食べます。(ちなみにソースはこれを参考にしました)

お気に入りの絶景スポットでケバブサンドをがぶりっおいしい♪

ケバブサンド2

んー!美しいを眺めながらのケバブサンド最高~~~。

お腹も満足したところで、カナナスキスを出て再出発。
眠気がさしてきたので日本から持って来たMP3プレーヤーとステレオで
歌いながら睡魔と戦います。。。

キャンモアに到着。

せっかくだから一応!とクロワッサンのお店に行ってみると・・・
日曜定休汗でした。

仕方なく、持ってくるのを忘れたキャンドルを求めて
ドラッグストアやスーパーを2店見て歩きましたが、見つからず。

空振りか~と思いながら2件目のスーパーをブラブラしていたら
チャイニーズのデリと発見!

(あー写真撮ればよかった・・・)

バイキングみたいな感じで並んでて、好きな物好きなだけ取って
グラムでいくら、っていう感じ。
ケバブだけでお腹が膨れきらなかった食いしん坊な私たちは、
ここでランチを調達。

キャンモアの山を眺めながらお昼をいただきました。

食べてばっかりですね、思えば・・・

その後、夜暖炉の前で飲めるようにワインのミニボトルを買って、
バンフへ出発。

ホテルにチェックインするまで少し時間があったので、
無料パーキングに車を停めてダウンタウンをブラブラしました。

Fudgery

甘ぁいお菓子を作って売ってるお店で、おやつを買いました。
キャラメル
彼はこの写真に写っているキャラメルみたいなやつ。
私はライスクリスピーをチョコでかためたやつ。

それぞれのおやつをかじりながら街を散策した後、いざホテルへ!

ここ、大きい車に乗っている人は要注意です!
セダンでも擦れてしまわないかと不安になるほど
天井が低い地下駐車場に車を停めて、チェックイン。

ん、やっぱりエコノミー級です。そしてあのバーチャルツアーより
随分と古い感じ。エレベーターに乗って最上階(3階)へ上がり、
私たちのお部屋に・・・

Red Carpet Inn

お!おおお!
いいじゃないですか。
確かに古いし、お部屋も広くはないし、豪華でもないけど、
でも三角天井で開放感があってに大きな窓からは山が見える!

ジャクジーも大きいし。

テレビはすごい上にあるしDVDも観られなさそうだけど。

暖炉も木をくべて火をおこすのではないけど、
ガスで一応本当の火が出るし。
古いとは言え、ちゃんとキレイにはしてあるし。

なかなかいいところを見つけましたウゲロくま01

いい気分で夕飯は贅沢にKEGでステーキキラキラ

Keg1

私はサーロイン、彼はリブをいただきました。
柔らかくてジューシーで、ポテトも野菜パンも美味しくて大満足!

お店の壁には、昔のバンフの街の写真が飾ってあって、
これも興味深かったです。

keg2

KEGはバンフに2軒あります。
ダウンタウンと、ダウンタウンからちょっと歩いたホテルの1階。
私たちはホテルの1階の方に行きました。

お腹いっぱいになりすぎたので、ちょっと散歩してホテルに戻り、
音楽をかけながらゆーっくりジャクジーにつかって
疲れをおとし、ワインを飲んで、
そしてロマンチックな夜を・・・と思いきや、
疲れが出たのか、ジャクジーで疲れが取れてリラックスしたからか、
爆睡してしまったのでした喜ぶ汗

 

でも翌朝はがんばって7時に起きました。

目的は、キャンモアのクロワッサン!!!!

7時30分オープンなのです。
ウキウキしながら朝のドライブ。

お店について、張り切って「クロワッサン10個ください音符!」
とお願いしたら、お店の人の顔に・・・

マークが・・・

「そんなの沢山すぎます。そんなに沢山無理です

と言って奥に引っ込んで行ってしまいました。

「あら・・・問題を起こすつもりじゃ。。。どうしましょう・・・」

と、どうも奥のオーナーに相談している模様。
しばらくフランス語で話が交わされ、店員さんが出てきて

「じゃあ今回だけです。もうこういうことはやめてください。
うちはそういう店じゃありません。
6個以上のときはちゃんと前もってオーダーしてください。」

と、すごーく迷惑そうに(というか怒った感じで)言われてしまいました。

今までそんなことと知らずに毎回8~10個買っていた私たちうるさい汗1・・・

内心、「この店員さん、なんでこんな感じ悪いのかしら・・・」とずっと
思っていたのですが、実は店員さんの方こそ
「このお客、たまに来ると思ったら毎回そんな沢山買っていって。
迷惑だわ。」と思っていたに違いありません!

知らなかったとは言え、迷惑に思われていたとは・・・

ちょっとショックを受けながら、

何度も何度も「こんな沢山迷惑です」と言われた店員さんに
「知らなくてごめんなさい。次回からはちゃんと前日に予約します。」
と行って、焼きたてのクロワッサンを持って店を出ました。

タバコを吸うために車に残っていた彼に
その話をして自分の心の中のモヤモヤを晴らし、
ホテルに戻って昨日キャンモアのSobey'sで買った生ハムとチーズと、
家から持って来たホットチョコと、焼きたてのクロワッサンで
また幸せ気分に戻りました。

なんて単純。。。

チェックアウトまで時間があったので、ジャクジーにもう一回入りました。

今回つかったのはBody ShopのSPA WISDOMとかいうBath Soak。
いい香りです。デトックス効果もあるそう。
Bath Soak

今回はのーんびりゆーったりな贅沢な時間の使い方ができたなー。
たまにはこういうのも必要ですね。


☆おまけ☆

あ、ホテルのエレベーターでこんなの見つけました。
エレベーター
「閉める」ボタンがないんですよ。
思わず左のボタンを押そうとしてしまいました・・・。
あぶない、あぶない。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。