ゆみさーのカナダ日記★カナダ日記@カルガリー+つぶやき。

カナダ移民になって、カルガリー移住生活ももうすぐ5年。カルガリーに家(コンド)を買いましたが、難多し。マリッジコースはもうすぐ終わり。さて、これからどうなっていくのでしょう。

leaf スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

leaf 人事考課、格闘中。

2013-02-14-Thu-20:47
1月になって本格的にスーパバイザー業務を割り当てられたゆみさー。
早速、担当エージェントの年次業務評価がやってきました。

昨年1年の振り返り&評価なので、私は担当してなかった時期の評価を
するのですが。。。前スープに情報提供をお願いしつつ、やることにしました。

でも、英語での人事考課って、カナダでのやり方って、
多分ほめ方や指摘の仕方や人事考課のあり方や、日本とは違うだろうとは
想像できるけど、ちゃんと分かってやらなくちゃまずいよね。。。

と思い、慌てて本屋に駆け込みましたが、本屋にあったものは
値段は高かった割りにネットではレビューが一つもないし、出版も2000年と
結構古かったので、amazonで人気の参考本を数冊、図書館で借りてきました。

(本屋で買ったやつは明日返品しに行きます。カルガリーのいいところ♪)

スタッフの評価は給与にもやる気にもつながる大事なものだから、
しっかりやらないと(気合)!今週中に仕上げなくては(汗)。
スポンサーサイト

leaf スープになりました。

2012-11-04-Sun-09:51
今の会社に勤め始めてもうすぐ4年。思えば日本の語学学校で
フルで働いたのよりも長い。最初はちゃんとした仕事が見つかるまでの
腰掛のつもりで始めたのに、あちゃー(汗)・・・こんなところで
そんなにも年月を。。。。とも思いつつ、ようやく一応役職名貰いました。
大したものではないし、給料も今までの時給だったのとトントンくらい。
責任は増えるのに給料がさして変わらないというのはちょっと不満
だったけど、「もっとほしい」と言えない小心者(沈)。。。。
有休が1か月に1日、その他に有給休暇が1年に15日もらえるのは
うれしい変化。

おめでとうと言ってくれるいい同僚たちが少しでも働きやすくなるよう
環境を整えること、サービスは数だけじゃなくて質を上げていけるよう
非力ながら頑張るのが私の使命かな。まあ、首にならなければ(笑)
もしくはもっといい会社に引っ張ってもらうまでは??

あと、仕事に熱を入れすぎないで家族や自分自身の時間をちゃんと
大切にすることを常に忘れないようにしなくては。

leaf くだらなくても納得したい。真相解明。

2012-07-26-Thu-12:21
お客様に3年前の出来事について苦情をいただいた。
このお客様にアクションを起していただかないといけない事態で
お客様は随分ご立腹状態。お金にかかわることなので
お客様にちゃんと納得しもらえるよう、その出来事の発端、
経緯をしっかり把握した上でお客様と話をしたかった。

この3年前の出来事は自分一人では解明できないもので、
当時その出来事を担当していた人の一人である現部長にヘルプを
求めました。部長はスーパー忙しいにもかかわらず、他部署の
部長やらに連絡をして情報を集めて解明に努めてくれました。

のですが、出してくれた回答は、どーーーーーーぉも腑に落ちない
というか辻褄が合っていなくて、それでは説明しきれない
というか、もしこの苦情が進展して万が一・・・となったら。。。
という最悪ケースも考えると、きちんと事実を突き止めなくては!
と思ってしまい、何とかもっと調べられないか。。。と
思い悩んでいると、上司が「その出来事がどう起こったかよりも
その結果今どういう状況で、お客様にしてもらうべき行動を
説明する方に焦点をあてて話を進めるように」とお達しが。

でも。。。。。

でもーーー!!!

どうしても上司の言った通りにでききれない不器用な私は
自分の少ないネットワークを駆使して聞き回り、古~~い資料を
探してもらい回りました。

残業して3時間後、これでダメなら諦めるしかない!と思った
最後の砦で、とうとう真相を突き止めることが出来ました。

いや~~~スッキリした~~~~。

昨夜はこのことが気になって一晩中必死に逃げ回る夢を見たけど
今日は言い夢見られるかもぉー。

まあ、この出来事の真髄が解明できたところで、お客様はきっと
納得はしてくれないだろうケド、、、少なくとも自分が話して
いる内容がでっち上げでもなんでもなくまぎれも無い事実で
根拠もある、というところが自分の中ではかなり大きい。

あともう一つ心配なのは、上司の言うことを聞かずに勝手に
色々かぎまわったこと。。。明日、上司に話をしないとな、、、
上司の回答を信じずに調べつつけたという事実は隠せないから。

でも、上司のことを信じないわけではない。上司には上司なりの
考えがあって、その回答で解決を図ったのかわかるから。

でも、それを英語でどう誤解されずに説明できるか。。。。

1件1件に時間をかけすぎている&使えないとレッテルを貼られて
いる匂いがしている状況では、難しいかもなぁ~~。

お客さんにも上手に話せるかなあ~~~。

Wish me luck!

leaf 医療、不安。

2012-04-04-Wed-13:19
義父が緊急入院しました。
昨日救急車を呼んで病院にいき、そのまま昨夜手術。
今はICUにいます。明日か明後日まではICUで様子をみて
病状を見て相部屋に移す予定とのことでした。

一応今は安定した状態で、手術もうまくいったようです。
このまま、無事回復できますように。。。。

---------------------------------------------
そして、今回のことを経て、大きな不安を覚えました。
救急車を読んだ時も、今日お見舞いに行ったときも、
医者が説明する用語は難しくて、5-6割推測でしか
理解できない。

「もし夫がこの状況だったら、自分は医師に明確に伝えることも
できなければ、医者の言っていることもちゃんと分からない」

「もし子供がいて病気になったりしても・・・」

ちゃんと伝えられないこと、ちゃんと理解できないことで
取り返しのつかないことになったら・・・と思うと、
怖いです。後から悔やんでも悔やみきれない、きっと。

医療英語、ちょっと勉強しなきゃな。。。

leaf カルガリーから日帰りドライブ(ロッキーじゃないよー!)

2011-08-20-Sat-12:11
今夏は、ロッキーとは反対の方角にあるカルガリー郊外に行きました。

第1弾はドラムヘラー&Rowleywoodというゴーストタウン。
Drumheller&Rowley1

カルガリーから車で約2時間半くらいかな。
道々、キャノーラフィールドがとってもキレイでした。
ロッキーに向かってのドライブと違い、地平線の向こうにはなーーーんも
ない!
Drumheller&Rowley51

ゴーストタウンと聞いていたので、きっと人っ子一人いないだろうと
想像していましたが、このRowleywoodはプチ観光地な感じになっていて
ボランティアガイドさんがいて、町案内をしてくれました。

Drumheller&Rowley3
レトロなクッキングストーブ↓かわいいですよね。
Drumheller&Rowley5
↓ナイアガラドライって、ジンジャエールのカナダドライのライバル会社?!
Drumheller&Rowley6
一番右の建物は、もう崩れそうなので州政府?が近々取り壊すらしいです。
Drumheller&Rowley2
Rowley駅。
Drumheller&Rowley12
BYE BYE BLUESて映画、知らないですよねー。
ここで撮影されたらしいです。
Drumheller&Rowley9
ブラピがでた映画もここでも撮影されたらしいです。
映画の名前を忘れてしまった!
Drumheller&Rowley8
↑こんなストーブが家にあったら格好良いなー。
掃除は大変そうだけど(笑)
Drumheller&Rowley7
↑なぜあえてマネキンが必要なのか?!
そして!↓心臓止まったときにやる電気ショック?のやつですよね、これ?
Drumheller&Rowley16

↓小学校。
Drumheller&Rowley21
Drumheller&Rowley18
Drumheller&Rowley17
こんな感じで、地元人や周辺に住む人たちから寄付されて保存してあるものが
いろいろあって、興味深かったです。

ドラムへラー自体初めて行きましたが、とっても小さいラブリーな街でした。
子供がいたらぜったい喜ぶだろうな~という場所。
Drumheller&Rowley35
後ろの方に見える木(?)↓も恐竜シェイプに刈られていますよね?
Drumheller&Rowley32
木彫りの恐竜、可愛いです。
Drumheller&Rowley31
ダウンタウンの外れにある、緑が一杯で可愛い化石屋さん。
Drumheller&Rowley30

おまけです~。夕日の感じがよかったです。
Drumheller&Rowley41

いいドライブでした~♪♪♪。
HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。